« お誕生日おめでとうございます!! | トップページ | はじめてのおもてなし »

2018年2月18日 (日)

相変わらず映画だけは、の日々です。

長々とご無沙汰してしまっております。

なかなか心身共に時間を割くことができないと言っているうちに
体力が確実に落ちてきまして、
昨年秋くらいから、いろいろ不具合が出るようになってきました。
なので、
今年の目標は、一日に少しでも
自分のココロの喜ぶことに時間を使う、ということにいたしました。
これもできればいいな~と思っているところなのですが。

心と体が元気なときに(気力のあるうちに)
ときどきは更新してみようと思います。
・・・オオカミ少年になる可能性大ですが、
それはそれとして、
つぶやきや備忘録として、
時々書けたらよいなあと思っております。

年が明けた1月に、
どどっと映画を6本観ました。
(それが悪かったのか、その後一か月不調・・・;;。)
「人生はシネマティック!」で
なにがあっても生きろ!とどやしつけられた思いをし
(それに、ビル・ナイ様の歌が素敵でした。)、
そのあとに実にタイムリーに「ダンケルク」を観られ、
「否定と肯定」の冷静沈着な戦いに目から鱗が落ち、
「この世界の片隅に」のひとまずの見納めもいたしました。

「この世界の片隅に」は
すべて同じ系列の映画館で(応援もかねて)
結局18回観ましたが、
ファンの方たちの熱さに圧倒される日々でもありました。
(ツイッターでも、劇場の中でも。)
何度見ても凄いと思うところのある映画で、
作品自体の凄さ、映画としての凄さに加え
当時を知るにも今を考えるにも
この上ない史料であるということを
観るたびに感じます。
(同時に、やっぱり自分的にひっかかる点もやはり、あります。)
私も、かつて指輪祭りとヒュー・ジャックマン祭りで
燃え上がった過去がありますので
(指輪物語に関しては、私の中に常に言葉がありますし)
ファンの人たちの気持ちはよくわかる(と思う)のですが、
今回は地味に静かに、
自分のペースで応援していきたいなあと思っております。

今はイオン系列で上映が続いていますが、
また8月くらいに地元で上映してくださらないかなあと
ひそかに期待しております(^^)。















|

« お誕生日おめでとうございます!! | トップページ | はじめてのおもてなし »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お誕生日おめでとうございます!! | トップページ | はじめてのおもてなし »