« 雪月花に乗ってきました<1> | トップページ | 雪月花に乗ってきました<3> »

2016年9月28日 (水)

雪月花に乗ってきました<2>

(では続きます~。)

この日の1号車は(利用者からみると)ほどよく空いていて、
お天気にも恵まれました。
私たちは前日に妙高高原に泊まったのですが、
晴れ渡った高原の朝の美しかったこと。

25niti
(宿の窓から見えた遠景)

上越妙高までえちごトキめき鉄道で戻り
(雪月花乗車日は全線乗り放題)、
そこで受付をして、お弁当をゲットして乗車。
持ち込めるのはこの駅(+直江津での立ち売り)にある
山﨑屋さんのお弁当だけ。
小食につき、
かにずしと磯の漁火(大きなおむすび二つと海のおかず)を購入しましたが、
これがとても美味しかったです。日本酒に合う!

たまたまホームには別の観光列車も入っていました。
こちらは越乃Shu*Kura、お酒を楽しむ列車のようでした。

Photo_5

さて乗車。
すみずみまで凝った車体や設備に感嘆している間に発車。
ウェルカムドリンクをいただきました。
割れないグラスだけどいい感じ♪

Photo_6

昨日下車しなかった二本木駅に降りて歩いて、
じっくりとスイッチバック体験(3回目;;)。
ホームにはお迎え隊の方々がおられ、
沿線でも手を振ってくださる方がありました。
実は結構あちこちで乗っているスイッチバックなのですが、
解説が入るとやはり楽しい。
(我が家の場合は同行者からの解説が重複して入るという・・・。)
前日にもびっくりしたのですが、
ここのスイッチバックは乗務員が移動せず、
目視?で運転してしまうのでした。

車内に戻り、さくらラウンジを見学。
様々なドリンクやグッズがありまして、
日本酒の瓶が堂々と並んでいるのはさすが。
壁には桜材、床は安田瓦、
カウンターの壁に散らされた桜や
天井の色にまでこだわっていることにただ感心。
本当にどこを見ても美しいし、可愛らしいのですよ。
小さな意匠一つみても心がなごみました。
グッズの一つのスプーンセット(だったかな⇦うろ覚え)は
知事さんが外国からのお客様にお渡ししたとか。
ユリゲラーでも曲げられなかったスプーンらしいです。
こちらでは日本酒の試飲もできたので、
飲み比べをしてから一合いただきました。

Photo_7
グッズいろいろ
Photo_11
ライティングで桜色に調整されたさくらラウンジの天井
Photo_12
一号車・月の満ち欠け

写真が貼れなくなってきたので、
もう一回だけ続きますm(_ _)m。

|

« 雪月花に乗ってきました<1> | トップページ | 雪月花に乗ってきました<3> »

旅行話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪月花に乗ってきました<1> | トップページ | 雪月花に乗ってきました<3> »