« アンデルセン本店営業最終日。 | トップページ | なにはなくても。 »

2016年7月 3日 (日)

THE POINT OF NO RETURN

半年近くご無沙汰してしまいました・・・m(_ _)m 申し訳ももはやなく


物理的(時間)にも、気持ちの上でも余裕がなく

こちらに書けるようなことも実際少なかったのですが、

自分の中ではいろいろ盛りだくさんな日々でした;;。
年初早々にツイのアカウントロックを食らうところからはじまり、

(間違いだったということで解除されました;;)、

PCの具合も悪かったので大変だったのですが、

その後、Vistaがついに動かなくなり、

これまで休眠状態にしていた7を起こしつつ

8.1の最低限の機能を使うところまでこぎつけたと思うと、

今度は10のアップデートにふりまわされました(TT)。

Vistaから8.1に引き継ぎできない機能もあるわ

接続方法も変わってしまうわで、

PC環境だけでかなりの時間を費やしてしまいました。

8.1に変えた時点で、ブルーレイが見られるようになったのですが、

それを見ている暇もなく(TT)。

 

この半年は腹をくくりつつ、

ツイでの情報収集とリアル本・雑誌・新聞チェックで

一週間があっという間に過ぎるという生活をしておりました。

仕事も忙しくなり、体力と睡眠時間突っ込んでいたので

なんだか急に白髪が増えたなあという気が・・・(TT)。
といいつつ、合間に映画だけは観ていました。

微力は承知で、リツイしつつリアルでできることを細々とやり、
最後の一週間はブログに書いてみるかなあと思います。

(7月10日は)「ポイントオブノーリターン」だ、と
山口二郎先生がおっしゃっておられましたが、

本当にそうだと思います。

 

できるだけ楽しいことだけお伝えしていきたいと思って始めたブログですが、

松尾さんがおっしゃることに完全同意します(↓)。

https://twitter.com/Kitsch_Matsuo/status/746875852349014016

 選挙関連のツイートが目障りだと感じている方も少なくないと思います。
 楽しいことだけに目を向けていたいですよね。それは私も同じです。
 しかし、今は「楽しいことを享受すること自体が許されない国」になってしまう
 分岐点なのです。
 まさかと思う人も多いでしょうが、本当に危険なのです。
 必ず投票を!

(他のツイートも良いです!ぜひ眺めに行ってみてください。)

私たちは平和の尊さは叩き込まれてきましたが、
なぜか
政治に関しては
口をつぐむように仕向けられてきたんだと
痛感するようになった日々でした。

ちょっとした買い物をするときでさえ

あれこれと確認してしかるべきだと思うのに、

投票に関しては

どうしてここまで情報もなく適当に済ませてきたのか(私がですが)、

どうかすれば、わからないからもういいや、と放棄してしまえるのか。

集められた膨大な税金の行き先に

なんの興味も疑いも持たないのか。

おかしなことになっていると感じても

口にすることすらはばかられると無意識に感じてしまうのか。

 

おかしいでしょう。

 

棚に収まりきらず山になった大量の本と雑誌を横目で見つつ(JTも;;)

改めてそう思います。
政治は生活そのもの。

気分はいよいよローカルで指輪戦争に巻き込まれたホビットたちに近づいてきました。

(ホビットの方がはるかに分別があるけれど、

あれは英国民の投影なのでしょうか。

オレオレ詐欺に簡単に騙される私たちはやはりどこかおかしい。)

以下独り言(ほぼ全部がそうですが;;)。
アレはサルマンさまでも蛇の舌でもなく
愚かなロソに近いなのかもしれないという気がしてきたけれど、

ロベリアばあさまは真っ当だった・・・。
・・・愚かさだけはロソ?


あと一週間、
この場をお借りして、お伝えすることをお許しください。
(いったいどなたが見てくださるかわかりませんが・・・。)

 

結果がどうあれ落ち着くときが来たら、

ぼちぼち通常営業に戻りたいと思っております。

早く、フツーに楽しいことを考えたり、

家族といる時間を大切にしたい、と思いつつも

今は仕方ない!と思い、頑張っておられる方が
全国にたくさんいらっしゃいます。

都合の悪い事実から目をそらさせようとするかのような

いろんなことが日々起こっていますが、

自分の目で見て聞いて考えて、
できれば誰かに言葉をかけて、
あと一週間を過ごしたいと思います。


それにしても、ローハンの角笛が欲しい・・・(TT)。


実際に友人知人に、自分の言葉で伝えてみようとしたものを、
以下に置いております。
(公示前に出したので状況はその頃のものです。)

もしよかったら、ご覧ください。m(_ _)m

↓  

前略 こんにちは。ごぶさたしております。お元気でおすごしでしょうか。

 

現在、一人選挙運動中にて、失礼させていただきますm(_ _)m

 

私はどこの団体に属しているわけでもないフツーの人間ですが

 

同じように生活の中でできる範囲のことをやりたいと思っている人が

今、全国に沢山おられます。

 

もしかして、同じようなことを考えておられるかもしれませんが・・・。

 

私の場合、何か変だ、と思い始めて三年くらいなのですが、

 

新聞等を眺めていても判然とせず、日々ネットの情報を覗くようになりました。

 

現与党=自公が大量議席を占めるようになってから

 

これまでの世の中ではありえなかった、おかしなことになってきています。

 

選挙が終わったら、公約をすべて無視してやりたいことだけをやっている。

 

根拠がなくても論理破綻していてもごまかし続けて、最後は多数にものを言わせて強行採決。

 

憲法違反は日常茶飯事。胸をはって嘘を100回重ねて恥じることがなくなり、

政権内部に止める者もいない。

 

いまや過去の自民党とは全く違う党になってしまっています。

 

自民党の改憲草案を読んだときに、はっきりとおかしいとわかりました。

 

是非、この草案に一度目を通されることをお勧めします。

 

 

 

(選挙前公約)→(選挙後にやったこと)

 

・日本を取り戻す・TPP絶対反対→特定秘密保護法強行採決成立

 

・経済この道しかない→安保(戦争)法強行採決成立

          (採決時には記録なし・後で改ざん)

TPP反対の公約は完全に反故に

 

・必ず消費税増税できる状態になる・予定通り必ず増税→アベノミクス失敗

サミットで世界経済に責任を押し付けようとして当然否定され、
 日本の首相は大ウソつきだと世界に拡散)
・増税延期(法律はそのまま?)

 

・今回は、中身のない「前進前進また前進」
→改憲に十分な議席を得たら「お試し」で緊急事態法
(内閣が国会を通さずに法律を作れる)
→言論統制・人権制限へ / 選挙後に自衛隊後方支援派遣予定

 

なお、株価操作のために年金をつぎ込んで大損を出した運用実績報告も
参院選後に時期変更。

 

オリンピック、サミットや外遊(原発や武器セールスなど。外遊だけで80億散財したとか)、

海外支援金、軍事費、リニア、核燃料施設等にかかるお金は天井知らずの大金を注ぎ込むのに、

社会保障については財源がないといって無視。

 

原発事故後、大勢の避難民がいまだに仮設で暮らしているのに、口先だけで何もしない。

 

大多数の国民の反対を無視して原発を動かし、地震や噴火が起きても止めず、

 

他の原発も動かすつもりであるなど、

 

人命はもとより国土・海洋・大気汚染なども全く顧みない異常。戦争大好き、外交能力無し。

 

(某都知事はお金に汚いだけで、それも↑と比べてみれば桁違いの小粒です。現与党の汚職暴言は酷いものです。叩きやすい相手をメディアが安心して叩いているようにみえます。)

 

今、改憲などよりもっと政治がやるべきことが山ほどあるのに見向きもしない。

 

そもそも改憲などしなくても、法律をつくることで対応できることばかりなのに。

 

ただ現憲法を壊したい、戦前の「美しい(!)」時代に戻りたいだけなのが明確に見えてきました。

 

いずれにせよ、今の与党にだけは、改憲をさせてはダメです。

 

 

 

全て未来の資産を先食いしている状態で(お金も生活も健康も平和も積み上げてきた信頼も!)

 

これは今の大人の責任だと真剣に心配しています。

 

今回の選挙で三分の二の議席を取られれば、改憲が目の前に迫ってきます。

 

 

 

今の選挙制度(小選挙区制)では、

特に支持する政党がないからと選挙に行かない人が多くなると

 

支持基盤を持っている政党がより第一党になりやすくなり、結果大量議席を得てしまいます。

 

実際、自民の得票は野党の合計得票よりも少ないのですが、

 

野党に投票した票は複数の党で分散してしまうため、議席数が民意を反映しなくなっています。

 

ですが、昨年の国会強行採決後、

学者や弁護士、市民の人たち(市民連合)が野党共闘を模索し、

一人区32選挙区について、野党統一候補を立てることに成功しました!

 

 

とにかく、いったん自公の暴走を止めることが何より大事と考え、

時間をかけて粘り強く努力を重ねた結果です。

 

過去を振り返ってみても画期的なことだと思います。

 

 

 

周囲に聞いてみると、あまり知られていないようなので、

 

これだけは広めたいと思い、手紙を書いてみることにしました。

前置きがとても長くなってしまいましたが・・・。

 

 

 

該当の住所にお住まいの方にも伝えていただけると

 

とても嬉しいです。

 

少なくとも一人区であれば、誰に投票するか、

 

また死票になるかもしれないという悩みはいくらか減るはずです。

 

参院選で政権交代はないそうなので、

 

その点は安心して、「自公以外に」お願いしたいと強く思います。

 

議席の与党大量独占状態をリセットし、まともに議論のできる状態に戻すべきです。

 

 

 

ちなみに野党4党=民進、共産、社民、生活の共闘です。

 

(野党でもおおさか維新、日本のこころ、新党改革、元気は改憲勢力なので
間違えないようにお願いいたします。
幸福実現党も・・・m(_ _)m

 

 

 上記について興味があれば、「市民連合」で調べてみてください。

 

昨年、学生さんや中高生まで声を上げているのを見て

おばさんたち大人が悪かった、としみじみ思いました。

 

どの団体にも属していない私ですが、

 

素敵なツイッターのアカウントを見つけたので

 

野良ネコのように、気楽に参加しています。

 

かなりくたびれてきましたが、

一人でもできることをもうしばらくやってみる予定です。

 

 

 

一方的なお手紙になりまして申し訳ありません。

 

ご不快に思われないことを祈るばかりです。

 

できれば、他人ごとではなく、自分のこととして考えていただければ嬉しいです。

 

(こんなことは言うまでもない余計なことでしたら、なお嬉しいところです。)

 

 

 

梅雨に入り、体調を崩しやすい時期になってまいりました。

 

どうぞお元気で、今日もよい一日をおすごしくださいね。  草々

 

|

« アンデルセン本店営業最終日。 | トップページ | なにはなくても。 »

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンデルセン本店営業最終日。 | トップページ | なにはなくても。 »