« あけおめですm(_ _)m。 | トップページ | アンデルセン本店営業最終日。 »

2016年1月16日 (土)

昨年観た映画。

最初に一言(二言)置かせてください。
デヴィッド・ボウイ様が逝かれてしまいました。
アラン・リックマン氏も去られたという報道が同じ週にありました。
まだ69才。
本当に、寂しいです。

今年の映画はじめは
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』となりました。
実はこれまで
一度もシリーズを映画館で観たことがなかったので;;
(一応観てはいます。特に最初の三部作は)、
それはそれでこだわりのようなものがあり、
公開を心待ちにしていたファンの方々が
これだけおられる作品なのに、
こーいう中途半端な人間が祭りに加わっていいものかと
躊躇しているうちに
年が明けてしまっておりました(爆)。
そうはいっても、ほぼ通い先になっている映画館が
SW一色になってしまっていたので、
覚悟を決めて?行ってみました。
面白かったです。
長丁場なのにもちろん飽きさせず、
観たことのあるような気配があるのに新しく
(古参3名(5名)についてはやはり懐かしかったです)、
歴史の厚みも、生身に迫る戦争の気配も感じられ、
・・・はい、面白かったです。
仕掛けもふんだんにあり、
古典的(いわば元祖)ともいえる王道スペースオペラにして
誰もが楽しめるように
微に入り細に入りきめこまやかに
丹精込めて観客に送り届けられたエンタメでありました。
これを待っていたファンはどんなに感激しただろうかと
指輪三部作祭りを堪能した自分にも
充分すぎるくらい伝わってくるものがありました。
そしてそんな私にもおおお!という感動が迫ってきたのは
実はオープニングでした。
あの音楽と独特のテロップを前列真正面で、
大音量で浴びるように観聞きしたもので、
ブラバン経験者として
ほぼ例外なくジョン・ウィリアムスにはまった一人としては
感慨深いものがありました。
この作品に三度(シリーズとして)出会えたファンは
幸せだったろうなあと思います。
なので、特に感想は記しませんが(おこがましさもあり・・・)、
いろいろ考えるところ、感じるところはありました。
そして、私にとっての原点はやはり指輪なんだなあと
全く関係ないことながら思った次第でした。
(SFは読みますし好きですが、
世界観としてはキカイ系が得意ではないようです;;。
ちなみにPJ映画のオークも得意ではなかったりゴホゴホ;;;)

さて、すっかり忘れた頃になりましたが、
昨年観た映画のまとめを置いていきたいと思います。

のべ50本(47本、うち1本はリピート4回)となりまして、
12月にペースが失速したのがやや残念でしたが、
生活の中に映画が普通にあった1年でした。
(一方、こちらにはあまり書けませんでした、申し訳ありません。)
ちなみにリピートはホビット・決戦のゆくえでした。
はい、やっぱり、です(^^)。
この最終話が私は好きでした。

さて、良かったと思った映画を観た順にあげてみます。

 『ジミー 野を駆ける伝説』

 『ストックホルムでワルツを』

 『イミテーション・ゲーム』 

 『はじまりのうた』

 『パリよ、永遠に』

 『サウンドオブミュージック 50周年記念日本語吹替版』

 『駆込み女と駈出し男』

 『パレードへようこそ』

 『ラブ&ピース』

 『チャップリンからの贈りもの』

 『天空の蜂』

 『ヴィンセントが教えてくれたこと』

 『顔のないヒトラーたち』

 『黄金のアデーレ』


ジャンルがバラバラですが(_ _;)、
観たあとに、
ああ、観てよかったなあと思ったのがこのあたりでした。

意外によかったな~と思ったのは『猫侍 南の島へ行く』で、
ひたすら緩い世界が自分的に心地よかったです。

よかったけれど上に入らなかったのが『海街diary』。
原作が良すぎるので
物足りなくはないけれど
比較すると感動の度合いが違うという
やや我がままな理由からでしたm(_ _)m。

そして、昨年沢山観せていただいた戦争系のものについて
(若干上にも含まれていますが)。
必見だけど1度で沢山!と思うのは『野火』。
旧作の『原爆の子』等はやはり観てよかったです。
そして現在も公開中の『母と暮せば』は
やはり沢山の人に観てほしいと思う作品でした。

観られずに公開が終わってしまった作品も沢山ありました。
また機会があればと思うばかりです。

気がつくとゴールデン・グローブが終わっており、
アカデミーのノミネートの話題もすでに出ておりました(^^;)。
今年はどんな映画に出会えるか、楽しみです。

|

« あけおめですm(_ _)m。 | トップページ | アンデルセン本店営業最終日。 »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけおめですm(_ _)m。 | トップページ | アンデルセン本店営業最終日。 »