« ホビット二回目。 | トップページ | 花会式見学。 »

2014年4月 6日 (日)

春の嵐!

暖かくなったと思ったら、また急激に冬に逆戻りしたかのような寒さで、
三寒四温にもほどがないか・・・とぼやきたくなるこの春です。
こちらでも桜が満開だったのですが、
週末を待たずにこの荒天&気温の低下で、
お花見らしいことはしないままに終わりそうです。
先日奈良に行ったおりに見た咲き初めの桜が
私には今年の記憶として残ることになりそうです。

その奈良のお話を書いたものをアップしないままになっておりますが、
順序は逆になりますが、観た映画が溜まってきましたので、
一言ずつ感想を置いていきます。
ホビットの二回目を観た後に、
ウォルト・ディズニーの約束、
それでも夜は明ける、
アナと雪の女王(字幕)を観てまいりました(^^)。

一本目はメリー(メアリー)・ポピンズの映画化にまつわるお話。
実は映画よりも原作の方が身近な私にとっても
あの素直に楽しいばかりとはいえない独特な雰囲気がしょっぱなから全開で、
わくわくという形容はあたりませんが(^^;)、
うなずきつつ世界にお邪魔しまして、
最後には物語の底に流れる「影」は
実はこんなことだったのか~と、どっと胸に迫ってきました。
エマ・トンプソンさんがとにかく良かったのですが、
ディズニーを演じるトム・ハンクス氏がこれまた良かったです。
過去パートと並行した進行も素晴らしかった。
予告では影もかたちも出なかった(ような気が;;)コリン・ファレルが
まさかの大役!で、
これまで観たどの役よりも良かったですし、素晴らしかった!
運転手氏との交流に涙したあたりから、そのまま涙腺が決壊いたしました。
もう、ラストまでしみじみと。
そして、映画メリー・ポピンズのラストシーンの印象が大きく変わりました。
私は映画に出会うのが遅く
人並みにチムチムチェリーの歌は聞き知っている程度でした。
なので、ミュージカル版のCDを聴きこんでおいてよかったなあと思いました。
正直、予告編を観たところではこういう展開とは全く思わず、
いい意味で期待を大きく裏切られました
(予告としてはどうなんだろうという疑問も;;)。
人生の切なさと素晴らしさ、
さまざまなものが心をよぎっていく映画です。

・・・一言では済みませんでしたので、以下はシンプルに(できるだけ)。

二本目、話題のアメリカの影の部分の実話をベースにした物語。
思いのほか淡々とした展開で、
それだけに恐しさが肌感覚で伝わるところがありました。
豪華キャストの演技は多分前評判の通りで、
ベネさんの善人ながらの小心ぶりも、
底の知れない不気味さのあるファスベンダーさんも良かったです。
どうにもならない絶望の環境で生きることを強いられた奴隷たちを
見ていて思ったことですが、
暴力と脅迫でがんじがらめにされ
あれこれの理不尽なことを見て見ぬふりをしながら
とにかく生き抜こうとする彼らの姿が、
脅されているわけでも強制されているわけでもないのに
無意識に周りに合わせてやりすごそうとする
自分のない今のこの国の人に似てみえて仕方がありませんでした。
長い苦難の歴史の中で、
アメリカの黒人たちは少しずつ自分たちの手で
彼らの人権=自由を勝ち取っていくわけですから
そんなことを連想してしまうのは
あまりにおこがましい過ぎると思いましたが、
つい思考がそういう方向に流れていくのを感じながら観てしまいました。
最後に家族に再会できた主人公が
ひたすらに家族にすまなかったと謝る姿が
歪んだ社会の縮図に思えてなりませんでした。

ラストは評判のよさを聞いて出かけてみました。
つかみの男声合唱から好印象でした。ミュージカルだあ!!
ストーリーは雪の女王から着想を得たもので、
思えば原作のお話が私はとても好きでした。
そこからするとえらく違うお話にされていましたが、
このまま舞台になりそうなしっかりしたテーマで貫かれたお話でした。
(割とすぐに舞台化されるような気もします。)
毎度のことですが、
二度目を観るときっとはまるだろうな~という気がいたしました(鈍)。
吹替版がとても評判がよいようで、
字幕は一日一回しかないにも関わらずそこまで混んではいませんでした。
少々複雑な気が・・・。

もう一度ホビットを観たかったのですが、
もう夕方一回になってしまっていて、ほぼ無理そうなのが残念でした(TT)。
映画館には5月30日公開のX-MEN フューチャー&パストの広告が出ていて、
短い予告編も繰り返し流れていました。
(そしてノアの予告編も・・・。)
5月はブルージャスミンも公開になりますし楽しみな限りです。
その前にワールズ・エンドを観なくては。
ホット・ファズで懲りたはずなのに、いえ今度こそ・・・(^^;)。

|

« ホビット二回目。 | トップページ | 花会式見学。 »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホビット二回目。 | トップページ | 花会式見学。 »