« 今日の日は。 | トップページ | Happy Birthday! »

2013年10月 6日 (日)

年末に閉館・・・。

また台風が近づいている関係か、
雨が降ったり蒸し暑かったりと安定しない空模様の週末でした。
暑さ寒さが不定期に繰り返されるので
どうぞ体調を崩されないようにお気を付け下さい。

さて、今日はローカルな話題で失礼します。
地元の映画館グループの一館の
またも年末閉館が決まってしまいました(TT)。

シネツイン新天地
http://www.saloncinema-cinetwin.jp/(グループHP)
情報はこちらなどもでどうぞ。
https://twitter.com/cinetwin2
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%96%B0%E5%A4%A9%E5%9C%B0/402444993155688

デパートの中にオープンした新館が
無事に連日盛況を博するようになったことは喜ばしいのですが、
中心街から少し離れた(歩いてすぐですが)
こちらの館の入場者が減ってしまったようで、
苦渋の決断をされたそうです。
(こういうのを本当の「苦渋の決断」と言うのですよね、
というのは独り言ですm(_ _)mスミマセン
妙な言葉の使い方が多いこの頃ですので・・・。)
プラネタリウム並みに頭の上まであるゆったりシートで雰囲気もよく、
映画好きな人が集まるシアターでしたので、
ただ、残念です。
今年のはじめにはレ・ミゼラブルのフィルム上映をしていただけたので
何度か通わせていただきました。
ダークナイトライジングも今年はこちらで観ました。

今は新作のほか、旧作をいろいろ選んで上映されていますので、
お近くの方は一度足を運んでいただければなあと
こちらでも(片隅からですが)一言置いていく次第です。

今週はウォーターボーイズとキッズ・リターンで、
どちらか一本を観ると1000円、
同じ日にもう一本観ると+500円のお買い得企画!
たまたま時間がありましたので、
この日は二本観させていただきました。
私にしてはとても珍しいことです。

実はどちらも初見だったのですが、
まず観たウォーターボーイズが大変楽しく、
実は物凄く落ち込んでいたのですが、
散々笑わされて元気をいただきました。
その勢いで、実はやや苦手な北野作品にもトライしてみました。
久石さんは好きなのでえいやっと(音楽の一部は我が家にCDあり)。
どっちも青春ですが、
青春ってつくづく馬鹿で純粋なものなんだなあと思いました。
えー、多分褒め言葉(↑)ですが、
遠いものを思い出すところもありました。
間違っても失敗してもへこたれず、
もちろん未来があるのだと思っている時でした。
当の北野作品はやはり少々苦手でしたが、
あっちこっちでもう思い切り間違っていますが
主役の二人が不思議な信頼関係でしっかりと結ばれていたので
ラストもなんとか受け入れられました;;。
(ついおばちゃん目線で突っ込む自分が哀しかった。)
これはつくづくオトコの映画ですよね~(^^;)。

11月2日~8日には「食と農の映画祭」として、
「二郎は鮨の夢を見る」ほか、
「天のしずく」「ペンギン夫婦の作り方」などが上映される予定です。

そして10月12日にはフィルムマラソンで
夜9:30から翌朝にかけてオールナイト4本立て、
「没後30年・寺山修司映画祭」
その1「書を捨てよ町へでよう」
その2「田園に死す」
その3「ボクサー」
その4「さらば箱舟」
( 前売3300円 電話予約可)
http://www.saloncinema-cinetwin.jp/marathon/index.html#568
当日は茶論記憶さんの出店もあり、
フィルマラ終了後に「映写室の見学会」開催予定。
さらにフィルマラ中にも
「いけそうならフィルムかけるとこもお見せしたりとかも考えて」
おられるそうです。
興味のある方は是非!

私はオールナイトは無理そうですが、
二郎や天のしずくは観に行ってみたいと思っております。

最後にもう一度、
レミゼのフィルム上映をしていただけたら嬉しいのですが、
実現することを祈るのみです(^^)。

|

« 今日の日は。 | トップページ | Happy Birthday! »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の日は。 | トップページ | Happy Birthday! »