« 放映日変更。 | トップページ | そろそろ秋風が。 »

2013年9月 5日 (木)

大雨週間・・・。

梅雨か台風かというような(台風は来ましたが)
長々しい雨のおかげで猛暑は去り、
朝夕が随分涼しく、
どうかすると肌寒く感じられるようになりました。
いよいよ夏も終わりのようです。
過ぎてみると思いのほか短く、
激しく荒れ狂った夏でありました。

さて、今日はただのつぶやきですm(_ _)m。
今月中旬からやっと夏休みをいただく予定なのですが、
今年は(今年も)予定がなかなか決まらず、
とにかくサムライの初日に行こうと思っていたのですが、
ふと気付くと、お休み期間がそっくり
大阪レミゼに被っているではありませんか。
劇場HPを調べてみるともう取れるところがなかったので、
そりゃそうだよね~と思っていたところに
ぴあから追加抽選のお知らせがきていたので
試しに応募したところ一つゲットできました。
なので、とりあえず関西に行ってまいります。
・・・と一息ついていましたら、
さきほど今度は劇場からメールがやってきまして、
貸切日をのぞく全公演日を対象にした
当日券のお知らせでした。
一般に劇場ではこういうシステムになっているのでしょうか。
地元民か偶然通りかかった旅の者でもなければ
なかなか当日券狙いは怖くてできませんが、
「??」と悩んでしまったお知らせでした。

ところで、
先日のサムライ御一行様絡みのTV番組を
全く観られていない私なのですが、
先ほどN○Kの真田さんインタビューを見ることができました。
前進し続ける方というのは、瞳が輝いていますね。
とても素敵で、眩しかったです。
短いインタビューでしたが、
謙虚で礼儀正しく自分に厳しい方のようにお見受けしました。
(ヒューにも通じるところがあるのだろうなと思いつつ、
聞いておりました。)
一つ目の前の挑戦をクリアして、また次の目標が姿を現す。
それをまたクリアして、
そういう挑戦をずっと続けていける自分でありたい。
そうしていって、最後に倒れたところが自分のゴールになるのだろう。
停滞する自分と前進し続ける自分、
どちらでありたいか、答えは明白に出ている。
演劇や映画のように言葉を介する分野では
どうしても言葉の壁がある。
後に続く次世代のために、それをぶち破る役目がある。
(以上、言葉回しや内容に不正確なところがあると思われますが
どうぞご容赦くださいませ。)
言葉の壁は私自身もいつも感じている、
多分自分で作っている壁でもあります。
少し背中を押されたような気がしました。
たくさん勇気をもらえる、清々しいインタビューでした。
本当にファンになってしまいそうです(^^)。

最後にもうひとつ、地元新聞ネタを置いていきます。
鞆の渡守神社の例祭が
ちょうとサムライ公開日の13日から行われるそうで、
そのためにこんな「作り物」が住民の方によって作られたそうです。
201395_w

一年で最大のお祭りだそうで、
映画とお祭り、どちらも盛り上げられるように、と考えられたそうです。
鞆の皆さん、頑張っておられます~♪
本当に、どちらも大成功を収めますように!

201395
(↑記事の全文です。)

|

« 放映日変更。 | トップページ | そろそろ秋風が。 »

X-Men Origins: Wolverine」カテゴリの記事

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 放映日変更。 | トップページ | そろそろ秋風が。 »