« 引き続きすみませんm(_ _)m。 | トップページ | 暑い一日でした。 »

2013年7月18日 (木)

未来を生きる子供たちのために。

週末の決戦まであとわずかとなりました。
ひたすら気が重い日々ですが、
ジブリの『熱風』の記事がなんとネットで読めることになりました。
ダウンロードは8月20日まで。
英断に感謝!!です。

http://www.ghibli.jp/10info/009354.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter


小冊子『熱風』7月号特集 緊急PDF配信のお知らせ

『熱風』7月号の特集は「憲法改正」です。
この問題に対する意識の高さを反映したためか、7月号は多くのメディアで紹介され、編集部には「読んでみたい」というたくさんの問い合わせがありました。
しかし取扱書店では品切れのところが多く、入手は難しいようです。今回編集部では、このような状況を鑑みて、インターネットで、特集の原稿4本を全文緊急配信することに決定しました。
ダウンロードは無料、配信期間は8月20日18時までです。

『熱風』2013年7月号特集「憲法改正」(852KB)

あちこちで記事を拾っては暗澹たる気持ちになっておりますが、
くれぐれも子供たちのために、
また自分たちのためにも、
ちゃんと目を見開いて耳をそばだてて、
全ての有権者の方々にご自身の自由意思で
投票すべきところを見極めていただきたいなと思います。
願わくばできるだけ先の方まで見極めて。
原発事故以来、
経済至上主義ではもうやっていけなくなったと私たちの意識は幾分変わり、
復興に力を注ぎつつ、
いったん原発を止めて見直しをするという、
人間としてはごく自然な流れに向きつつあったと思っていたのですが、
いつのまにかなし崩しに
原発再稼働の流れに変えられてしまっているのは
一体どういうわけなのでしょうか。
周囲の国々と分かりあう努力をする姿は見られず
むしろ揉め事を積極的に増やしながら
なぜかせっせと海外に原発を売り歩いているのは何故。
国民がそんなことを望んでいるわけはないのですが。
復興の掛け声より何よりお金、原発、改憲、
それもなし崩しに変えていい範囲を夥しく越えた変質です。
先日は9条改正が明言されていましたし、
http://news.livedoor.com/article/detail/7860452/
さらにはこんな記事も。
http://ameblo.jp/takumiuna/entry-11573563380.html

さらにツイッターで見かけた怖い話では、
海外へ売却した原発の使用済み核燃料を
日本で受け入れるという噂が(報ステの党首討論会かららしいです)。

未来を生きる子供たちのために
今、やるべきこと、やってはいけないことを問われていると私は思います。
最近学生さんたちを見かけたり、すれ違うときに
少し心が痛みます。
まだ彼らには選挙権がないのになあと・・・。

ずっと;;若かった頃に中近東周辺に旅をした時分に
日本人を一番守ってくれていると感じたのは
国が平和憲法を持っていることだったような気がします。
「戦後」以降は海外で人を殺していないので
恨みの連鎖を買うことなく
日本人は安心、大丈夫、と信頼されていたように思います。
ずっと内戦など戦禍が身近にあった地域だけに、
羨ましい、と言われたような記憶がおぼろにあります。
シリアの人がとても親切で歴史ある街並みがそれは美しかったこと、
今の惨状を思うと言葉もありません。
戦禍のあとのイランも国土は疲弊していましたが
人々の目は輝いていて、
皆とても親切で(あの時はおしんの大ブームでした)、
良い方ばかりにお会いできました。
あの周辺の地域において
先人の努力によって積み上げられていた
日本への信頼は大変なもので、
日本だからこそ出来る外交も沢山あったはずなのに、
本当に残念なことに
イラク戦争ではその信頼の多くが失われました。
(それでも黙々と海外で礼儀正しく働いて
一人も殺めることなく帰国した自衛隊員の方は
本当に素晴らしかったと私も思っておりました。)
平和外交に力を尽くし
海外で一人も殺していないということが
ほかのどの国にもできなかった、
戦後のこの国のなにより誇れることだと思います。
戦争の「できる」「普通の」国になるということは
むしろ退行であり、
民主国家としての信頼は失われるのではないかと思われてなりません。

最後にもうひとつ、
こちらは若者向けに書かれた言葉です。
若い方に是非読んでいただきたいなと思います。
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013071700006.html

|

« 引き続きすみませんm(_ _)m。 | トップページ | 暑い一日でした。 »

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 引き続きすみませんm(_ _)m。 | トップページ | 暑い一日でした。 »