« 一言感想・続き。 | トップページ | 最近の噂など。 »

2013年5月12日 (日)

マリーゴールド・ホテルで会いましょう。

日差しは強くなりましたが、爽やかな晴天となりました(^^)。
気持ちのいい季節は短いので
しっかり満喫しておきたいなと思います。
着るものがないのに往生してはおりますが朝夕が寒くて・・・。

この週末には楽しみにしていた
マリーゴールド・ホテルを観てまいりました。
見事なまでの老人パワーさく裂映画で、
いい若いもん(そんなに若くもなくてもまだリタイア前なら)が
未来を見限るなんて百年早いわ青二才!と
張り飛ばすような勢いのある作品でした。
(←あくまで主観。)
ジュデイさまがとても可憐かつデキる女性で(重ねた年輪は伊達じゃない)、
ビル・ナイ氏がそれはダンディでした。
タコ船長と同一人物とはとても思えず(蛇足で失礼;;)。
それぞれの事情でインドの「リゾート」ホテルにやってきた高齢者たちが
人生のゴールを見据えながら
新たな自分の人生を見つけまたは歩みだすお話で、
快哉を叫びたくなったマギー・スミス女史(とお呼びしたい)を筆頭に
トム・ウィルキンソン氏もほかの皆さんも
とてもとても良かったです。
最後のどんでん返しにはええ、そうくるの!と思いましたが、
彼女は彼女で女を上げたなと思えるラストでした。
お~いと突っ込みたくなるホテルオーナー君のくだりも
(彼はミリオネアに出ていた人ですよね)
ひとまずはハッピーエンドで一安心。
背景で置物のように見えていた(としか言いようが)老人が
いきなり話し出した時にはちょっと驚きました;;。
まだまだ人生捨てちゃだめだよ、と
力をもらえる映画、かもしれません。

そして横目で見つつ流していた
ウルヴァリンほか情報についても
ぼちぼち覚えを置いていきたいと思っております・・・m(_ _)m。

|

« 一言感想・続き。 | トップページ | 最近の噂など。 »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一言感想・続き。 | トップページ | 最近の噂など。 »