« レ・ミゼラブルIMAX上映。 | トップページ | ウルヴァリン・ツイッターチャット。 »

2013年4月20日 (土)

レミゼDVD日本版6月発売。

先日の映画感想で一言いい忘れていたことがありました。
舟を編む、のとらさんがとてもとても可愛い!!
一般的にはどーでもいい視点だと思いますので(_ _;)、
聞き流していただければ幸いです。
あの重量級のでかさにして愛らしいお顔が
猫好きにはもう堪りません。

さて、レミゼのDVD日本発売が6月21日に決まった模様なのですが、
日本ア○ゾンの「目玉商品?」を見て一瞬
輸入版を買った方が良かったか?と思いましたが、
なんとか気を取り直しました。
こちらのア○ゾンの特集ページを
まず参考にさせていただきました。
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=3077700876&ref_=pe_378382_46575502

すでにレミゼ貧乏になりかねない勢いで投資している身で
(CDからしてすでに重複しています)、
この値段は一体何なんだ、と突っ込みましたが、
よくよく中を観てみると「限定」は妥当なのかも・・・という気持ちになってきた
問題の商品がこちら。

【Amazon.co.jp限定】レ・ミゼラブル ファンテーヌBOX (1000セット限定生産) [Blu-ray]

ブルーレイ、デジタル・コピー、DVD に加えて、

サウンドトラック(デラックス・エディション)CD二枚組が付き、
豪華フォトブックなるものが付いた上に、

・シリアルナンバー入り、アン・ハサウェイ ポートレート(フォトフレーム付き)
・ジュエリーボックス型オルゴール 曲:“夢やぶれて"

上記二点が加わることで、
お値段なんと23,100円となっています。
ほかのセットと激しく違うのはここだけ。
アンの熱烈ファンなら欲しいかもしれませんが、
今一つどの層をターゲットにしたのか私にはわかりかねます。

そのほかのセットはこんな(↓)感じですが、
わざわざCDを入れなくてもなあ、と思う方は多いかと思います。
詳細はリンクでご確認をお願いしますm(_ _)m。

ブルーレイ・コレクターズBOX5枚組

価格: ¥ 6,061

■Blu-ray:1枚 DVD:1枚 デジタルコピー:1枚 CD:2枚
〈封入特典〉
★豪華フォトブック(24ページ)
★レ・ミゼラブル~サウンドトラック〈デラックス・エディション〉CD(2枚組/42曲収録)
★撮影アニー・リーボヴィッツによる限定版コレクターズ・カード(6枚組)
〈特典〉
■マイシーンズ
■映像特典
・「レ・ミゼラブル」 ミュージカル映画の革命
スターたちの競演(11分13秒)
ウエスト・エンドのスターたち(8分20秒)
壮大なロケーション(9分7秒)
完璧なるパリの創造(3分53秒)
バリケードの戦い(4分41秒)
ライブでの歌唱(23分18秒)
・原作 ヴィクトル・ユゴーと「レ・ミゼラブル」(11分9秒)
■監督 トム・フーパーによる本編音声解説 ※ドルビーデジタル2.0ch
■画面サイズ:16:9 LB ビスタサイズ
■収録時間:本編約158分 特典約75分

フォトブック仕様ブルーレイ&DVD

価格: ¥ 3,878

■Blu-ray Disc枚数:1枚 DVD Disc枚数:1枚
フォトブックが付きますが、
サントラ二枚組と限定版コレクターズ・カードはなし。
映像内容は5枚組ボックスと同じ。

ブルーレイ(デジタルコピー付き)

価格: ¥ 2,812

■Blu-ray:1枚 デジタルコピー:1枚

DVD

価格: ¥ 2,232

■Disc枚数:1枚

映像の内容はいずれも収録時間:本編約158分 特典約75分のようです。
また、いずれの商品についても、
「※Amazonでは外付け特典はつきませんのでご了承ください。」との
注意書きがありました。
5枚組BOXのカスタマーレビューに
以下のような投稿をされている方がいらっしゃいましたので、
ほかのお店のものを比較された上で決める方が
無難なようです。

 …という商品説明の通り
 Amazonでは他店の購入特典に付く「フィルム型ブックマーカー」が付属しない様です
 特典物等網羅したい方は、勢いで予約して後悔しないようにご注意を

 少し確認した所、楽天やHMVなどでは付く様ですので
 値段と相談といった感じでしょうか

 また、特典のサウンドトラックを既に持っているという方は
 DVDも付かないBD+デジタルコピーの単品版
 レ・ミゼラブル 〈ブルーレイ(デジタル・コピー付) [Blu-ray]や
 BD+DVD+フォトブックのセット版
 レ・ミゼラブル 〈フォトブック仕様ブルーレイ&DVD〉 [Blu-ray]
 も発売されているので、そちらを購入してみるのも良いかと思います

サントラはさすがにもう要りませんので、
今後出るかもしれない延長版、
もしくは特典追加DVD??等のことも考えて、
よーく悩んで決めようかなと思っております。
結局フォトブックをどうするかで決まりそうですが、
そういう特典よりなにより画像やコメントが欲しいです。
日本独自で作れる部分があるならば、
是非日本でのプロモーションや
アカデミー授賞式でのパフォーマンスなど入れて頂きたかったなあと・・・。
そもそもいい加減に自宅のブルーレイ環境を整えろと
言われそうな気もしますが(^^;)。

少しお話は変わりますが、
先週のツイッターほかを見ていると、
ヒュー一家がストーカー被害にあっているという情報がありました。
有名になるということは・・・とつぶやきつつ、
怒りを覚えつつ胸が痛くなりましたが、
ヒュー自身のコメントに頭が下がりました。
http://axn.co.jp/dramanews/20130417011.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
 ヒューは米TMZに対して、家族のことを一番だと話しており、
 恐ろしい目に遭いながらも、ストーカーの女性も心配する気遣いもみられた。
 「一番の心配事は家族についてだ。僕を襲った女性も、
 必要な助けを得られることを願っているよ」
また、こちらにも出ていました。
http://www.cinematoday.jp/page/N0052124

映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント
・・・から定期的にやってくるユゴーの名言の一つに
「不幸に陥らない秘けつは、人を愛して、働くことだ。」というのがありますが、
まさにジャックマンご夫婦のことのようです。
人を愛すというのは、
自分のためにではなく、人の幸せを思って行動することなのだと思うのですが、
自称「ファン」であるらしい犯人に「救い」が届くことを祈るヒューは
まさにリアル・ジャン・バルジャンのようだなと・・・(TT)。
映画が大ヒットしてくれるのは嬉しいことですが、
肝心のメッセージもきちんと受取っていただきたいと
思ってしまった次第です。
どうかご家族ともども、
早急に平穏な日々に戻られますように。

|

« レ・ミゼラブルIMAX上映。 | トップページ | ウルヴァリン・ツイッターチャット。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レ・ミゼラブルIMAX上映。 | トップページ | ウルヴァリン・ツイッターチャット。 »