« レミゼ地方公演。 | トップページ | ムーンライズ・キングダム »

2013年2月16日 (土)

息抜きをしてきました。

そろそろガス抜きが必要かなと感じはじめまして
(あれだけ映画を観ていてもなお(爆))
予定をたてていたのですが、事情が変わってしまい
急きょ日帰りで博多に行ってまいりました。
博多座で勘九郎さんの襲名披露公演をやっていたので、
これ幸いと観てまいりました。

私には歌舞伎に関する造詣はほぼなく;;
せいぜい一幕を博多座で何度か観たことがある程度ですが、
とても楽しかったです。
演目は吹雪峠、身替座禅、河内山の三作で、
身替座禅では右京に勘九郎さん、太郎冠者に七之助さん、
玉の井に仁左衛門さんという豪華配役で、
涙が出るほど笑わせていただきまして、
初心者にはとても有難い演目でした。
(この演目には一幕券はもうありませんでした、やっぱり。)
素人の物知らずで思ったことですが、
つくづく伝統の集積による究極の形式美であり、
「和風」の音楽劇でもあるなあと。
物凄~く贅沢なものを見せていただいたように思いました。
うちの母が勘三郎さんが大好きで
おかげでご家族が登場するTV番組は私も全部観ていたのですが、
舞台を観るのはこれが初めてでした。
なんとも可愛らしく愛きょうのある、とても華のある方で、
ますます皆さんに愛される
いい役者さんになられるんだろうなあと思いました。
お父様の舞台はそれこそTVでしか観たことはないのですが、
体の切れや声、所作などなどに
おそらく受け継がれたであろうものを感じました。
本当にいいものを見せていただいたなあと思います。

博多の方は明るくて人懐こくて大好きなのですが、
今回も沢山元気をいただいて帰りました。
ありがとうございます、また寄らせていただきます。
多分8月に!

|

« レミゼ地方公演。 | トップページ | ムーンライズ・キングダム »

ちょっとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レミゼ地方公演。 | トップページ | ムーンライズ・キングダム »