« もうすぐアカデミー賞受賞式。 | トップページ | レミゼ10回目、これが最後の戯言(の予定)。 »

2013年2月25日 (月)

お祭り終了。

というわけで、
職場で結果がどうなったのかとやきもきしつつ
お昼休みにツイッターを覗いたりしておりましたが、
全ての結果が出揃って、
授賞式も素晴らしく盛り上がったようでした。
帰宅してからwowowを申し込めば
夜9時からでも見られるか、とも思いましたが、
肝心の?パフォーマンスを見せていただくことができましたので、
なんだか心は落ち着きました(^^;)。
(夜中の1時(多分超過)までTVを観る体力他がない・・・;;
来月のBSの放映に期待します。)
ツイッターでお世話になった皆さまありがとうございます~。
動画はこちらで見せていただきました。
http://www.youtube.com/watch?v=Yl7k3dUvWtQ&feature=youtu.be

こういう頁(↓)もありましたが、
我が家のPCではあまり反応してくれず、内容をよく確認できませんでしたm(_ _)m。
http://oscar.go.com/blogs/real-time?cid=AMPAS_VOD

In
(↑)画像はこちら(↓)からいただきました。
http://eiga.com/official/oscar/photo/034.html
こちら(↓)の頁もついでに。
ドレスの女優さんたちに混じってヒューの笑顔が(^^)。
http://eiga.com/official/oscar/photo/

そして動画の方ですが、
タキシードが映えるのは当然として、
歌っているヒューが誰よりも輝いて見えました。
やっぱり舞台の人なんですね。
(そして映画の人としてのオーラもある。凄い。)
このステージを生で見られた人は本当に幸運だったでしょう~。
映画キャストはもちろん、
ロンドン、ブロードウェイの舞台の方が固めておられたようですから、
感動しないはずがないでしょうとも(確信)。
レミゼのDVDが出る暁には、
特典映像かなにかで入れていただければ感謝感激なのですが。
是非是非、ご検討いただきたいなあと思います。

さて、肝心の結果ですが、
予想通り、または偏りのない結果になった感があります。
主演男優はもう、哀しいくらい予想通りで、
やはりダニエルさんでした。
これがアカデミーの選び方なんだな~とは思いますが、
やはり残念だったなあと・・・。
アンちゃんは順当に受賞できましたし、
メイクアップ&ヘアスタイリング賞や音響賞も
受賞しましたけどね。
授賞式のハプニングその他で
またもヒューがジェントルマンぶりを自然に発揮していたようです(^^)。
その話題や写真等はまた後日チェックしたいと思います。

以下、シネマトゥデイから受賞結果を貼り付けてみます。

■作品賞
『アルゴ』

■監督賞
アン・リー 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

■主演男優賞
ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』

■主演女優賞
ジェニファー・ローレンス 『世界にひとつのプレイブック』

■助演男優賞
クリストフ・ヴァルツ 『ジャンゴ 繋がれざる者』

■助演女優賞
アン・ハサウェイ 『レ・ミゼラブル』

■外国語映画賞
『愛、アムール』(オーストリア)

■脚本賞
クエンティン・タランティーノ 『ジャンゴ 繋がれざる者』

■脚色賞
クリス・テリオ 『アルゴ』

■ドキュメンタリー長編賞
『シュガーマン 奇跡に愛された男』

■ドキュメンタリー短編賞
『イノセンテ(原題) / Inocente』

■短編実写賞
『リッチーとの一日』

■長編アニメ賞
『メリダとおそろしの森』

■短編アニメ賞
『紙ひこうき』

■視覚効果賞
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

■撮影賞
クラウディオ・ミランダ 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

■メイクアップ&ヘアスタイリング賞
『レ・ミゼラブル』

■歌曲賞
「スカイフォール」 『007 スカイフォール』

■作曲賞
マイケル・ダナ 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

■編集賞
『アルゴ』

■音響編集賞
『007 スカイフォール』
『ゼロ・ダーク・サーティ』

■音響賞(調整)
『レ・ミゼラブル』

■衣装デザイン賞
ジャクリーン・デュラン 『アンナ・カレーニナ』

■美術賞
『リンカーン』

アルゴが無事作品賞受賞!
主演女優賞をジェニファー・ローレンスが受賞したのも嬉しいです。
(X-MENつながりで。)
監督賞は確かに意外でしたが、
アルゴのノミネートがなかったのもありますが、
個人的にはラッセル氏かなと思っておりました、なんとなく。
助演男優賞はアラン・アーキンが良かったなあ・・・。
脚本賞はムーンライズ・キングダムを秘かに推していましたが、
残念でした。
ホビットは視覚効果か美術かでいけるかと思っていたのですが、
まさかの結果でした。
三部作ということでこちらもスルーされたのかもしれません。
(まだまだチャンスありということで?)
今回はやはりあっちこっちで
混戦状態ということだったのでしようか。(予想外れ過ぎTT。)

では最後に会場に到着したお二人の写真を
いつものところから置いていきます。

The_85th_annual_academy_awards_feb_
妻のおかげだ、のスピーチが聞きたかった気持ちもやはりあり。
いつも仲の良いお二人です。

|

« もうすぐアカデミー賞受賞式。 | トップページ | レミゼ10回目、これが最後の戯言(の予定)。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうすぐアカデミー賞受賞式。 | トップページ | レミゼ10回目、これが最後の戯言(の予定)。 »