« 賞レースいよいよ佳境。 | トップページ | 息抜きをしてきました。 »

2013年2月12日 (火)

レミゼ地方公演。

昨日レミゼの地方公演について教えていただいたので、
ちょっと調べてみようかな~と思ったのですが、
思わぬショックでしばし呆然としました。
以下、覚書というか、ほぼ独り言です。
どうぞご了承くださいませm(_ _)m。

地方公演は福岡・大阪・名古屋を回ってくださるみたいですので、
迷う心配のない博多座をチェックしに行きました。
http://www.tohostage.com/lesmiserables/ticket.html
さて、新生キャストとはどんな方なのかと見に行ったところ、
なんだか見覚えも声の記憶も鮮やかな方ばかりがそこに。
いつの間に(四季を)退団したのーーー?
・・・と一人心の中で叫んでおりました。
 ジャンバルジャン:キム・ジュンヒョン
            福井晶一
            吉原光夫
 ジャベール:    川口竜也
            吉原光夫
            福井晶一
川口さんは存じ上げませんが、
あとの三名様は四季でバリバリの主役級の方だったはず。
確かにここしばらく
四季の舞台を観る機会が減ってはいまして、
今回のキャッツのキャストを見ても
見たことのある方がほとんどいないなあと思っていました。
キムさんを最後に観たのはジーザスで、
柳瀬、芝ペアが次世代に継承されたんだなあと思ったのですが、
つかの間のことだったのでしょうか。
まさかと思い検索してみたところ、
一押しの濱田さんのほか、
木村さんも沼尾さんも五東さんも退団されていたようです。
濱田さんのアイーダはもう見られないんですかそうですか(TT)。
四季しか知らない私ではありますが、
濱田さんほどの役者さんはそうおられないと思うのですが、
さすがにこれはショックでした;;。
五東さんのブログを見ると、
そうそうたるメンバーでコンサートをされるようです。
うーん、都近くにお住まいの方が羨ましいです。

そんなわけで、
レミゼ舞台未見の身としてはやや緊張するところがあったのですが、
そんなものはもうすっかりふっとんでしまいました。
主役の方たちが初見ではなく、
地方都市で見られるというのも
幸か不幸か、四季を観に行くのとあまり感覚は変わらず・・・(_ _;)。
ちなみに今回の交代のおかげで、
山口祐一郎さんのお声を聴く機会はまた逃してしまいました。
私が四季の舞台を見始めたのは2000年前後で、
残念ながらまだ一度も拝見したことがありません。
なかなかご縁がないようです(TT)。

|

« 賞レースいよいよ佳境。 | トップページ | 息抜きをしてきました。 »

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 賞レースいよいよ佳境。 | トップページ | 息抜きをしてきました。 »