« レミゼサントラ国内版まもなく発売。 | トップページ | 第2部の特典は・・・。 »

2012年12月23日 (日)

もうすぐクリスマス♪

長かったレミゼのプロモーションもそろそろ一段落したようです。
どうぞご家族と一緒に
楽しいクリスマス休暇を過ごされますように!

さて、
今日のブランチのインタビューの中でも
3時間のオーディションのお話が出ていましたが、
ちょっと気になるこんな記事がありました。
http://news.livedoor.com/article/detail/7257220/
一部気になったのは以下のあたりです。

映画公開後、ジャックマン主演の舞台版も観たい声が聞こえてきそうなほど人間味に満ちたバルジャンになったが、本人も意欲はあるようだ。
「昨年ワンマンショーをブロードウェイで上演したけれど、今度は日本でも上演しようと思っていて、その中に『レ・ミゼラブル』の曲を数曲入れられるかもしれないよ(笑)」とファンの期待に応えようとするジャックマン。
「そのためには早く映画が公開になって、僕自身をもっと知ってほしいな」と宣伝にも力が入る。「日本のファンにはいつも変な髪型で、長い爪の男というイメージが強いかもしれないからね(笑)」と“ウルヴァリン”を引き合いに出して謙遜するが、来年は新演出の“本家”舞台版も日本に上陸予定。その前に、ジャックマンの健闘で新しく生まれ変わった珠玉の名作を観ておこうではないか!

ウルヴァリンのイメージが日本では強いとか
ミュージカル俳優(歌う人)としてのイメージが弱いとかは、
残念ながらその通りかもしれないなあと思いましたが、
このコメントがリップサービスに終わらない可能性があるのかなと
一瞬どきりといたしましたcoldsweats02

ウルヴァリンを認識するより先に(私の場合はヴァンヘルからでした)
歌声に参ってしまった(そしてなし崩しにファンとなってしまった)私は
かなり少数派なのでしょうね・・・coldsweats01

|

« レミゼサントラ国内版まもなく発売。 | トップページ | 第2部の特典は・・・。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レミゼサントラ国内版まもなく発売。 | トップページ | 第2部の特典は・・・。 »