« レ・ミゼラブルのポスター揃い踏み。 | トップページ | 前売りがはじまっていました。 »

2012年10月15日 (月)

ウェリントン「中つ国の中心」に。

『ホビット 思いがけない冒険』のワールドプレミアを
11月28日に控えたNZウェリントンは、
プレミアの一週間の間、
その名を "Middle of Middle-earth''に変えるそうです。
NZらしい、自由で?粋なお祭りになりそうです(^^)。

http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10839152
http://www.stuff.co.nz/entertainment/film/7785573/Middle-earth-returns-for-The-Hobbit

エンバシーシアターまで500メートルのレッドカーペットが敷かれ、
キャストやPJたちが二時間かけて歩いていくとか。
ウェリントン空港ではホビット・アート(?)
"the size of a small jetplane''が迎えてくれるそうです。
(指輪映画の熱気もかなり冷めた頃に出かけた空港には
巨大ゴラムがまだいました。懐かしいです。)
8日にはエンバシーシアターの上に
プレミアへのカウントダウン時計が設置され、
プレミア中は街中でもホビットにちなんだ職人技などが披露されます。
当日に向けて着々と
中つ国に変貌する準備が進んでいるようです。
本当に楽しそうです♪

また、来月(でいいのかな? during the film's world premiere next month)
国際空港を訪れる旅行者に向けて、
パスポートの中つ国仕様の記念スタンプを検討しているとのことです。
(これはちょっと羨ましい。)
そしてプレミア当日には
なんと指輪三部作が公園で無料上映されるとか。
(In the nights leading up to the premiere, the Lord of the Rings trilogy will screen at Waitangi Park for free.)
これは本気で羨ましいかもしれない(そこなのか私;;)。

大いなる盛り上がりを期待したいと思います。
日本公開前の楽しみが増えました(^^)。

|

« レ・ミゼラブルのポスター揃い踏み。 | トップページ | 前売りがはじまっていました。 »

ホビットの冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レ・ミゼラブルのポスター揃い踏み。 | トップページ | 前売りがはじまっていました。 »