« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

なんとか6年。

今年もハロウィーンがやってきました。
いや、もう暮れそうな時間になってきましたが(^^;)、
感謝をこめて、ごあいさつを置いていきたいと思います。
へたれながらも、ブログを始めて6年となりました。
すっかり週一、もしくは随時更新になっておりまして、
情報の追っかけなど完全に後追い状態なのですが、
願わくばこれからの一年も、
ぼちぼちと続けていきたいなと思っております。
こんな状態でもいらしてくださる方がおられまして、
申し訳ない・・・という気持ちもあるのですが、
本当に有難いと思っております。
よそ様のお宅で嬉しいお話を伺ったり、
コメントをいただいて元気をいただくこともありました。
時々また気が向かれたときにでも
お寄りいただければ嬉しいです。
いつもありがとうございますhappy01

いろいろきついこともありましたが、
ヒューがついに来日してくれたし、
ついについにレミゼやホビットの公開も近づくなど
過ぎてみれば楽しいこともいろいろあった一年でした。
年末にかけてまた仕事が忙しくなりますが、
12月は本当に楽しみなことが満載でやってきますので、
私なりにあれこれを追っかけていきたいと思っております(^^)。

さて、ここにきて
おお!というようなニュースがあれこれ入っていました。
なにより、レミゼのプロモで
関係者の来日が決まったということですので、
取り急ぎ、置いていきたいと思います。
以下、eiga.comから一部を貼ってみます。

12月21日に公開されるミュージカル映画「レ・ミゼラブル」の主演俳優ヒュー・ジャックマンと、共演者のアン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライドが、プロモーションのため来日することが決定した。3人は、11月28日に都内で行われる公開記念イベントに出席する予定だ。
ジャックマンが来日するのは、「ウルヴァリン:SAMURAI」の撮影のために来日した今年8月以来、約3カ月ぶり。前回の滞在中は、富士登山の様子などをTwitterに投稿し、親日家の印象を強めた。ハサウェイにとっては、「プラダを着た悪魔」(2006)のプロモーション以来、6年2カ月ぶり2度目の来日。セイフライドが日本でプロモーションを行うのは初めて。また、「英国王のスピーチ」でアカデミー賞監督賞を受賞したトム・フーパー監督と、舞台版の製作も手がけたプロデューサーのキャメロン・マッキントッシュも来日する。

なんだか、そうそうたるメンバーが来日されるみたいです(嬉)。
イベントでは歌も聴かせていただけそうですね。
ヒューの生歌を聴けるなんて羨ましい限りです。
これでまた日本でのファンが増えることでしょう(断言!^^;)。

(ここまで書いて、PCが力尽きてしまいましたので、
打ち直しの上、日付改ざんしてしまいましたm(_ _)m。)

先日のチャットの話題も気になっていますが、
また後日に改めて。
(ネタばれを避けたいのでなるべく慎重にしたい・・・って無理かも;;。)
ちょっと話題が離れますが、
X-MEN:ファーストクラス続編の監督問題もやや心配です。
このへんでめでたしなのかどうなのか、複雑な気持ちです。)

とりあえず、11月のイベントが楽しみです♪

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

巨大ゴラム再び。

この週中は急に寒くなりまして、
せっせと風邪気撃退に励んでおりました((_ _;)やれやれでした)。
週末には雨も降りましたが今日は陽が差して暖かくなり、
ハロウィーン仕様に飾られた街中を楽しんできました。
大分秋も深まってきたなあと感じます。

さて、この一週間に耳よりなニュースが入っていましたので
こちらでも置いていきます。
まずヒュー関連のニュースでは、
「江南スタイル」で大ブレイクした韓国の歌手PSYさんと
一緒にダンスを楽しんだとか。
さらには10月30日午前5時(日本時間)にライブチャットが行われる予定で、
開催までに公式ツイッターやfacebookで質問を受け付ける予定のため、
ヒューとコミュニケーションできるスペシャルな機会になるかも
・・・ということらしいです。
ソースはどちらもシネマトゥデイからいただいてきました。
http://www.cinematoday.jp/page/N0046910
http://www.cinematoday.jp/page/N0047085

このライブチャットについて
ヒューとマンゴールド監督が参加を呼び掛ける特別動画は
多分こちらです(←未確認ですm(_ _)m)。
http://www.youtube.com/watch?v=lKTNjNIcJeE&feature=youtu.be
「口止めされていた」いろいろなことを喋ってくれそうな気がします(^^;)。
(サービス精神がちょっとコワイ;;。)
例によってフェイスブックに近寄れない私は
後日公開されるであろう事の詳細を探してみるつもりですm(_ _)m。

一方、こちらも着々と進行中のホビットの話題です。
(ソースはTORnからいただきました。)
巨大ゴラムがこのたびも出現したみたいです♪
巨大な「さかな」を前に嬉しそうです(^^;)。
http://www.theonering.net/torwp/2012/10/25/63930-gollum-swoops-into-wellington-airport/
Photo

もうひとつ、
雑誌EMPIRE12月号について、楽しい記事がありました。
http://www.theonering.net/torwp/2012/10/24/63844-empire-reveals-new-5-cover-hobbit-edition-running-time-confirmed/

Empire magazine has revealed their special Hobbit edition which features five different covers in glorious lenticular 3-D. Readers have a choice between the Bilbo cover, pictured, Gandalf, Gollum, Galadriel or Thorin (or all five – why not). In this edition, Peter Jackson confirms that the final running time (without credits), is 2 hours 40 minutess:

『ホビット 思いがけない冒険』の特集号として、
ビルボ、ガンダルフ、ゴラム、ガラドリエル、そしてトーリンの
5種類の表紙の雑誌が発売されるようです。
(そして、映画の上映時間が2時間40分で、
LOTRを含むシリーズの中では最短だとか。)
こちらは10月25日発売のようなので、
是非チェックしたいところです。

EMPIREの表紙はこちらから見られます(^^)。
http://www.empireonline.com/news/story.asp?NID=35587

| | コメント (0)

2012年10月21日 (日)

前売りがはじまっていました。

本日は雲ひとつない快晴で、とても清々しい日でした(^^)。
陽光は結構強いのですが結構肌寒くもあり、
まだ早いかと思った薄手のセーターでは
どうかすると物足りないような感じでした。
そろそろ寒さにも気をつけなければならないようです。

さて、
世間ではホビットの前売り券が発売になっていました
(やっと確認しました;;)。
http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitpart1/news/ticket.html
私は迷いなく2Dをゲットするつもりですが、
窓口でチケットを買わないとファイルは付いてこないみたいです。
(やはり気になっているようです、自分(^^;)。)
指輪の時の特典は
ストラップやピンバッチなといろいろあって、
かなり楽しみだったのですが、
あれほどの凝りはないのかなと(無理を言うな;;)。
当時はそもそも何枚も購入するのが前提でしたので(爆)
種類が多かったのが有難かったです。
今回は郊外のシネコンでしか上映はないようで、
指輪の時には街中でも見られたのですが、
当時の映画館が今や軒並み姿を消してしまったのが寂しいです。
最後に残った街中映画館をせいぜい応援しなくては。

というわけで、一日明けて近くのシネコンに出かけてまいりました。
蓋を開けてみると
こちらで扱っている前売り券は「ムビチケ」なるものになっていまして、
なんじゃこれ、と思いつつ購入してまいりました。
インターネットで座席指定できる優れ物のようなのですが、
う~ん、100円割高だ・・・(せこい;;)。
従来なら窓口まで行かないと座席指定ができなかったので
そのあたりが便利なのだろうかと思いましたが、
個人的には、1300円のチケットで充分な気がいたしました(爆)。
モノによっては劇場限定だったりするようなので、
このあたりをあわてて確認してみたりしました。
ゲットしたチケットは全国券のようでしたが、
実際に使ってみるまではやはりどきどきしそうです。

映画チケットもいろいろ進化しているようです。
いつか映画が総3Dになってしまったらどうしようと思いつつも、
世間様についていけるところまでは
ついていきたいものだと思った次第でした(_ _;;)。

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

ウェリントン「中つ国の中心」に。

『ホビット 思いがけない冒険』のワールドプレミアを
11月28日に控えたNZウェリントンは、
プレミアの一週間の間、
その名を "Middle of Middle-earth''に変えるそうです。
NZらしい、自由で?粋なお祭りになりそうです(^^)。

http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10839152
http://www.stuff.co.nz/entertainment/film/7785573/Middle-earth-returns-for-The-Hobbit

エンバシーシアターまで500メートルのレッドカーペットが敷かれ、
キャストやPJたちが二時間かけて歩いていくとか。
ウェリントン空港ではホビット・アート(?)
"the size of a small jetplane''が迎えてくれるそうです。
(指輪映画の熱気もかなり冷めた頃に出かけた空港には
巨大ゴラムがまだいました。懐かしいです。)
8日にはエンバシーシアターの上に
プレミアへのカウントダウン時計が設置され、
プレミア中は街中でもホビットにちなんだ職人技などが披露されます。
当日に向けて着々と
中つ国に変貌する準備が進んでいるようです。
本当に楽しそうです♪

また、来月(でいいのかな? during the film's world premiere next month)
国際空港を訪れる旅行者に向けて、
パスポートの中つ国仕様の記念スタンプを検討しているとのことです。
(これはちょっと羨ましい。)
そしてプレミア当日には
なんと指輪三部作が公園で無料上映されるとか。
(In the nights leading up to the premiere, the Lord of the Rings trilogy will screen at Waitangi Park for free.)
これは本気で羨ましいかもしれない(そこなのか私;;)。

大いなる盛り上がりを期待したいと思います。
日本公開前の楽しみが増えました(^^)。

| | コメント (0)

2012年10月14日 (日)

レ・ミゼラブルのポスター揃い踏み。

先日ZIP!で放送されていた関根麻里ちゃんによる来日独占インタビューと
めざましテレビで流れたレミゼの紹介番組を、
昨日ようやくまとめて見ることができました。
きっちり録画していたTVっ子の友人に感謝、感謝です(TT←泣くほど嬉しい)。
世界で一番好きな俳優!と言いきった麻里ちゃんとの対談は
とっても良かったです。
彼女の笑顔はヒューの笑顔に負けないくらいあったかくて、
私の中でますます彼女の株が上がりました(^^)。
しばらくこれで元気が出そうです。
レミゼの紹介の方もヒュー自身がしてくれていたので
テンションが上がってしまいました。
動画チェックも一切できていなかったので、
やっとヒューの歌声が少し聴けて幸せでした。
12月にはこの声を映画館で聴けるんだ~~!!
ほんとにしばらく頑張れそうです(^^)。

というわけで、
今日は極力情報を入れずにきている(爆)レミゼについて少しだけ。
少女時代のコゼットの可愛いポスターに続いて、
主要キャストのポスターが出てきているので、
こちらにも置いていきます。
Just Jaredからいただきました。)

Photo
ヒュー・ジャックマンasジャン・バルジャン

Photo_2
ラッセル・クロウasジャベール

Photo_3
アン・ハサウェイasファンティーヌ

Photo_4
アマンダ・セイフライドasコゼット

レイチェルさんのところで公開日が早まったと伺いまして、
こちらを見てみましたら、
12月21日に変わっていました。
もともと22~24日に先行上映がある予定でしたが、
この際(どの際だ;;)まとめて繰り上げたのでしょうか。
私としては嬉しい限りですが、
なんと二週続けて(ホビットは14日公開)
待ちわびた映画がやってくるというおめでたいことになりそうです。

思えば去年の12月はリアル・スティールに通っていました。
去年半ばにレミゼのニュースが出た頃に
いつになるのかと心配していたウルヴァリンも軌道に乗り、
無事に撮影が進んでいますし、
紆余曲折積み重なって幾度暗礁に乗り上げたかわからない
ホビットの方もようやく公開となるんですね。
本当に長い長い道のりでした・・・(まだまだ続きますけど^^;)。

| | コメント (0)

2012年10月12日 (金)

お誕生日おめでとうございます!

朝夕がぐっと涼しくなってまいりました。
今日はなんだかいろんなことがありましたが、
無事にようやっとPCの前に座れてほっとしています。
(何はなくても今日だけは更新をしなくては。)
というわけで、
この一年間もたくさんの幸せをいただきました。
心からの感謝をこめて。

Happy Birthday,Hugh !!

これからの一年も
あなたとご家族に沢山の幸せが訪れますように。
何よりも健康で、
素晴らしい一年になりますように.

ヒューのツイッターに楽しいバースデイツイート?がありましたので
こちらに置いていきます(^^)。

44th_bd
On set for my birthday. Thanks for all the best wishes!

Ws_bd_cake
The best cake ever! From the guys and gals in the production office!
Going to eat the claws first!!!!

このケーキは本当にすごい!です。
(えーと、爪から食べるんでしょうか。勿体ないような・・・。)
きっとあったかい、楽しい現場なのでしょうね。

ともあれ、お誕生日おめでとうございますhappy01

| | コメント (0)

2012年10月 8日 (月)

続いて整理第二弾。

今朝は随分冷え込みまして、
毛布の嬉しい季節がやってきたなあと感じました。
ほんの先週まではまだ暑さが残っていたのですけどね。
一年で一番好きな月(の一つ)の到来です♪
(10月第二週に書きかけていた記事をそのまま載せておりますm(_ _)m。)
昨日一昨日で古い友人と会って、
懐かしい場所も巡ってまいりました。
随分変わってしまったところも多いのですが、
ほとんど変わらないお店で25年ぶりに(!)
お茶を飲むのは嬉しかったし、また不思議な感覚でもありました。
世の中も随分変わりましたねえ・・・とつぶやくしかなく、
一番不思議なのは
自分たちがきっちり年を重ねてここにいることでした。
無事でなによりといいますか・・・(^^;)。

さて、
一向にチェックできずに放置していた
情報整理第二弾を試みてみたいと思いますm(_ _;)m。
すでに撮影を終えたレミゼのほか、
いろいろと情報が出ているものを簡単に。
整理元はIMDbほかからで、新しい方から貼ってみます。

The Greatest Showman on Earth 
これはまだまだ気配なし? 

Prisoners 

そろそろ準備に入っているようです。他のキャスト情報もぼちぼち出てきました。
共演にメリッサ・レオやジェイク・ギレンホール、
ポール・ダノの名前が挙がっています。
(内容を勘違いしていましたので訂正しましたm(_ _)m。)

The Wolverine 
撮影中。不安よりも楽しみの方が勝ってきたかも(現金な)。

Movie 43 
いろんな役者さんが出るオムニバス映画でしょうか。
ポストプロダクションに入っています。

Rise of the Guardians 
アニメの声優として出演。日本公開は?

そのほか、ジェニファー・ガーナー主演監督の"Butter"にも
出演しているのですよね、多分。(→こちら

ほかにもまだまだあったような気がしますが(舞台とか)、
また確認できた時にということで(;^^A)。

私の地元では12月中旬から
キャッツのロングランが始まるということで、
先行発売の朝には
四苦八苦しながら頼まれもののチケット確保に奮闘しました。
ですが、
結局自分のチケットは今回は取り(取れ)ませんでした。
12月の中旬にはホビットの上映が始まり、
さらにレミゼが始まるのがわかっているもので、
体が空いている週末には
映画館に行かずにはいられないに違いなく、
2月以降に延長公演が出るのを期待することにしました(酷)。
おまけに12月には『ダークナイト ライジング』まで
発売になるとは(!)で、
これを嬉しい悲鳴と言っていいものかどうか、
もはやわからなくなってきている次第でしたcoldsweats01

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »