« こんなところでした。 | トップページ | 撮影見学記。 »

2012年9月11日 (火)

行ってしまいました。

鞆の浦でのロケは今週の12~13日まで?という噂を見まして
12日だったら休みだから行けるかもしれないなと思っていたのですが、
10日の夜にいきなり明日まで、とのコメントが出ました。
これはもう限界かもしれない、と思いましたので、
すみません、ついに早退して行ってしまいましたm(_ _)m。
もうこんな機会は二度とないでしょうから・・・。

というわけで、
今日の撮影は圓福寺さんだった(らしい)のですが、
「まとめ」さんの情報どおり、
お寺が高台にあるため入口に繋がっている坂の下からは登れず、
ロケ自体の見学は不可でした。
ロケの現場を見るだけでもよかったのですが、
気が付くと完全出待ち状態でした。う~ん、人生初(^^;)。
思ったより人が少ないなと思ったのは大きな間違いで、
もうひとつ向こうの通りにもっと人がいました;;。
撮影終了近くなると誘導の人が出てきて
いろいろ並び方の御指導がありました。
なんだか人当たりのいい方ばかりなのが意外といいますか、
こういうものなのかなと(何しろ人生初なのでよくわからず)
蓋を開けてみると
なるべく邪魔にならない通りに二列になって整然と並んで、
撮影を終えたヒューがそこをゆっくり歩いていって
全員にサインしていただける、というお話が
穏やかに伝わってきました。
無論待っている人たちに異論はなく、
写真を撮らず(誰かが撮った瞬間中止決定→東京ではそうなったそうです)
静かに落ち着いて待つという指示を
にこにこしながら聞きました。
炎天下の冬服撮影を一日やってくたくたであるに違いないのに、
どこまでいい人なんだ、この人は~~と
待ち人たちの好感度がぐんぐんと上がっていっていました。
そして、本当に一人一人に「アリガトウ」と声をかけながら
ヒューがゆっくりサインをしながら歩いてきました。
なんだか数年ぶりに本当にドキドキしました。(私は幾つだ。)
並んだ人たちは100人は軽~くいまして(いや200人?)、
ほとんど話はできないなと諦めて(どのみち緊張して無理だったかも)
持参したTBFOのCDにサインしていただきました。
ウルヴァリンとは何の関係もないのですが、
一番よく聴いているCDですし
ある意味話をする代わりになるかもと(いやならないでしょう;;)。
お、という顔をされたような気が(あくまでも気が)しましたが、
ちゃんと目を見てくださいまして、
もうテンションが上がりました、上がりました。
つい理性が飛んで、
隣にいた方の肩を叩いたり、
意外と背が高くないのかな?という声をもれ聞いて、
いや、188~9センチはあるんですよ、と
頼まれもしないのに口走ってしまいました。
あの時の方、大変失礼いたしましたm(_ _)m。

あたりが暗かったせいもあるのかもしれませんが、
随分ヒューが細く見えたのが意外でした。
驚異の八等身バランスのおかげで痩せてみえたのでしょうか?
さらに今更ですが、
すごく端正な人だなあと・・・。
(ちなみに青いチェックの洋服で登場されました。)
以前彼の歌を聴いたときに
この人は天使じゃないだろうか、と思ったことがありましたが、
同じようなことを今回も思いました。
ちなみに、
待っていた方の多くは地元近郊の方だったようで、
ヒューの名前が怪しい人もおられれば、
ところでX-menってどういう映画なの?とか、
いろいろな会話が耳に入ってきました(^^;)。
皆さん一様にヒューのいい人っぷりに
本当にファンになられているようでした。
これでSAMURAI(日本向けのタイトルらしいです・・・TT)はもとより、
レミゼの観客動員にも期待できるような気がしてきました(^^)。

そんなこんなの御報告でした。
やっと気持ちが少し落ち着いて、平常業務に戻れそうです(^^;)。

|

« こんなところでした。 | トップページ | 撮影見学記。 »

X-Men Origins: Wolverine」カテゴリの記事

コメント

いつもヒューさん情報など楽しくロムさせていただいている者です。はじめまして!そして良かったですね!!
サインいただけて間近でヒューに会えて!
日本ロケが始まってからmayさんがヒューと対面できることを祈ってたので自分のことみたく嬉しいです!次にヒューが来日するのはレミゼでしょうか?またご家族で日本に来てほしいですね!
何はともあれ本当に良かったです!ハイ♪

投稿: pon | 2012年9月12日 (水) 19時28分

ponさんはじめまして。週一弱の更新がやっとのへたれ状態ですのにお越しいただいて、身に余る嬉しいコメントをありがとうございます!とても嬉しいです。
仕事の都合で一度は諦めたのですが二度目のチャンスは諦めきれず、朝から大車輪で働いて無理を言って職場を出たのでかなり心が痛かったのですが、思いがけずちゃんとヒューに会うことができて夢の中にいる心地でした。やっぱりこの上なくいい人でした~~(TT←本当に涙が出そうでした)。
12月のレミゼの公開は本当に楽しみです。また来日してくれるといいですね。
心が騒いで大変でしたが、本当に幸せな一週間でした(^^)。

投稿: may | 2012年9月12日 (水) 23時14分

mayさん、ヒューに会えたんですね!そんな間近で!そしてサインまで!
良かったですね。私も我が事のように嬉しいです。
ヒューも異国の地でTBFOのCDをお持ちのファンに出会えて嬉しかったのではないでしょうか。
ネットで見るだけでも、鞆の浦では撮影も交流もアットホームな感じでほのぼのしました。
ヒューにとって良い思い出になりますように。そして、これでまたヒューの魅力に目覚める人が増えてくれたら、と思います。
CDは是非家宝になさって下さい!

投稿: レイチェル | 2012年9月13日 (木) 02時09分

レイチェルさんにそう言っていただけて本当に嬉しいです。ありがとうございます!これも常日頃お世話になっているおかげだと思っています。
ヒューの姿を見られればそれだけでラッキーだと思い、それでももしやの時のためにCDを持参したのですが、いきなり「全員にサインしますから(できるだけ速やかに進むように)協力して!」というようなニュアンスのことが係の人から説明されて、持ってきてよかったーと舞いあがりました。あまりに動転したため、後でほとんど話せなかったのが悔やまれましたが、そんな罰あたりなことを言っている場合ではありませんよね(^^;)。本当にただ幸運だったと思います。
ヒューにとっても今回の訪問が本当に楽しいものであってくれればいいなと思います。

そしてもちろんCDは我が家の家宝にいたします!

投稿: may | 2012年9月15日 (土) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんなところでした。 | トップページ | 撮影見学記。 »