« 黒部アルペンルートから長野へ。 | トップページ | 沖縄西海岸の旅 その二。 »

2012年9月21日 (金)

沖縄西海岸の旅 その一。

続きまして次の週にいきなりですが
ちょっとだけ沖縄に行ってまいりました。
10日前に飛び込み予約をした経緯がありまして、
その後発生した台風がどう動くか直前までやきもきしておりました。
離島には何度か行きましたが、
本島は初めてだったので一つも勝手がわからず、
落ち合った友人と飛行機の中ではじめて予定を話し合い(爆)、
現地の案内所でバスの時刻表を揃えてもらって、
もう見事にドロナワ式の旅でした;;。
年々こういう傾向が強くなっているような気がします。

(以下しばらくはひたすら旅のお話です。
興味を持たれた方だけ読まれることを強くお勧めしますm(_ _)m。)

そんなわけで、
シュノーケリング希望の友人によいかと思い
恩納村の小さなホテルを予約したのですが、
第一日はとりあえず美ら海水族館を目指しました。
高速バスと路線バスを乗りついでいったのですが、
まあ、本当に遠かったです・・・。
(那覇空港→名護BT(高速バス)→記念公園前(路線バス))

水族館自体は二時間あれば見られるだろうと考えていたのですが、
すみません、甘く見ていました!とつい謝ってしまったくらいに、
素晴らしい水族館でした。
まずロケーションが素晴らしい(沖縄の「生」海ですから当然ですが)。
沖縄海洋博の跡地なんだな~と感慨にふけるあたり
トシがわかるというものですが;;、
もう我を忘れる美しさ。

とにかくメインの水槽を見ようと水族館に入ったのはいいのですが、
ジンベイザメが巨大エイを従えてゆうゆうと泳ぐわ、
こともあろうにジンベイさんが三匹!行列したり
並行したりで泳いでいくなんて、
こんなん見たことないわ!!(無意味に関西弁に;;)
とても水槽から目を離すことができず、
気が付くと二時間なんてあっという間に過ぎ去って、
ほかの展示など見る時間は残りませんでした(TT)。
公園自体も相当に広く見どころ満載で(とにかくキレイで心が躍ります)、
こんなことなら朝から一日組めばよかったと思うことしきりでした。
水族館好きの方は
是非とも一日時間を用意しておくことを強く!!お勧めしたいところでした。

Photo
水槽があかるいのでテンションが上がります!

Photo_2
このマンタも実は相当大きいんです。

Photo_3
三頭連なって泳いでます(注:下から見上げています)。

Photo_4
入りきらない・・・(この後方下の方に三頭目が)。

再びホテルに移動する際にも結構な時間がかかり
(記念公園→名護BT→某バス停→タクシー;;)、
その間に西海岸のサンセットをくまなく見ることができました。
さすがに疲れましたが、
ある意味特等席で見放題でした・・・(^^;)。

|

« 黒部アルペンルートから長野へ。 | トップページ | 沖縄西海岸の旅 その二。 »

旅行話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒部アルペンルートから長野へ。 | トップページ | 沖縄西海岸の旅 その二。 »