« ホビット二部作が三部作に。 | トップページ | ぼちぼち観ています。 »

2012年8月12日 (日)

文庫新刊ラッシュ!

暑さにあえぐ日が続いていましたが、
この週末は嘘のように涼しくなりました。
(昔の夏ってこんなだったよなあ~という感じですが。)
土曜の明け方から土砂降りになり、
そのあとも比較的雲が多かったので、
お墓まいりも家の片づけも快適に済んで
思いもよらず気持ちよく過ごすことができました。
いずれまた暑さが戻ってくるのでしょうが、
ひと時幸せに過ごせてよかったです(^^)。

さて、先日ふと魔がさしまして(否違うか;;)
モバイルPCをゲットしてしまいました。
ずっと前から欲しいな~とは思っていたんですが、
なぜ今タブレットではなくてPCなのか、と
一人突っ込みをしながら(_ _;)、
世の中が目まぐるしく変わっていることを認識しつつ
楽しくいろいろ揃えてしまいました。
最初にネット環境を整えたのが10年前で
ほぼそのままの状態を維持していたので、
化石状態だったのがよくわかりました(^^;)。
その隙間を縫いながら
先週はダークナイトライジングの二回目を観に行き、
見落としていたあれこれを確認できて満足し、
今週末は待ちかねていた新刊本に埋まっていました。
というわけで、
楽しく読んだ本の話題です。

私の読書域は極めて狭くなっていますので、
以前読んだシリーズの続刊(しかも文庫;;)のご紹介にすぎませんがm(_ _)m、
いやあ、幸せでした。
ある意味対照的な二シリーズです。

RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた

面白かったんですが、なにしろ事が進まず(爆)、
謎が謎を呼ぶというよりはあれこれがあまりに判然としない。
ので、悩んだ末に
ええいっとハードカバーで4,5巻も買ってしまいました;;。
4巻どまりでなくてよかったと思いましたが(とにかく学園祭が終わった!)、
やはりこの方のお話は
少女マンガに通じるものがあるのかな~と
改めて感じた次第でした。
あっと驚く落ちできっちりと
シリーズを締めていただけることを期待しています。

もう一つは獣の奏者シリーズの3、4巻です。

獣の奏者3 探求編
獣の奏者4 完結編

もうずっと出る気配がなかったので
あまり期待もしていなかったんですが、
文庫になるときはまとめて出てくれるんだと
ありがたく思いました。
この方の作品も「相変わらず」素晴らしいものでしたが、
前の二巻がかなり重かったのに対し、
それをさらに突き詰め切ってありました。
(もう息苦しくなるくらいに。)
とても易しい語り口であるというのに、相変わらず凄い筆力です。
人の設定、エピソードなどもろもろが緻密に積み上げられており、
物語の芯に貫かれているのはまぎれもない人の愛情。
そこまで書き切ってしまうのかと思っても
これしかないのだろうなと納得させられてしまうほかありませんでした。
先が気になって読み急いでしまいましたので、
もういちど、いえたぶん何度かは
じっくりと読み返すことだろうと思います。

|

« ホビット二部作が三部作に。 | トップページ | ぼちぼち観ています。 »

本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホビット二部作が三部作に。 | トップページ | ぼちぼち観ています。 »