« 鞆にロケ隊が来るかも? | トップページ | ダークナイト ライジング »

2012年7月17日 (火)

もうすぐ夏本番。

大雨に猛暑と大変な連休となりましたが、
一方で海にプールにと出かける方も多く、
夏本番がそこまできているんだな~と感じました。
週末に入ってすぐに人生初のカウンセリングを体験し、
今年最後の定期検査の予約をしてと
建設的なんだか不毛なんだかよくわからない週末になりました;;。
明日は一日お休みなので
少し歩きに行ってこようかなと思っております。
それであちこちをネットで覗いていましたら、
福岡でもビギンズとダークナイトの上映をやっているんですね
(残念ながら夕方~夜の上映でしたがTT)。
あと二週間の我慢、我慢。

さて、
先週にオレンジと太陽を見に行きまして
重いテーマながらも感動に包まれてしまいました。
実在の方のお話なので余計にずしりとくるものがあり、
見ていてつらいものもありましたが、
淡々と静かに描かれていた分
余計に心に染みいるものがあったように思います。
「ただ子供たちのために」闘う人を演じた
エミリー・ワトソンがやはりよかったですし、
エルロンド卿と(違う)ファラミア卿も(違うってば)
とてもよかったです。
デイヴィット氏が大活躍でした。
難しい役どころのように感じましたが
なんというか大変チャーミングで、良かったです(^^)。

もうひとつ、X-MEN関連のキャストが出ていたので
最後に置いていきます。
(ので、一応このカテゴリーで。)
http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/hollywood_14Jul2012_29081

以下、一部貼り付けます。

歌手ジャスティン・ティンバーレイクと婚約中の女優ジェシカ・ビールが、映画『X-MEN』シリーズの最新作『ザ・ウルヴァリン』(原題、2013年全米公開)で悪役を務めることが明らかになった。
現在30歳のジェシカは、マーベル・コミック原作の映画『ブレイド3』(04)に参加して以来2度目のアメコミ映画出演となる。エンターテインメントサイト「デッドライン」によれば、そして今回ジェシカの演じる役どころは、ヴァイパーという悪役で、同作品にとって非常に重要な役となるようだ。同役は、アメコミファンから非常に人気の高いキャラクターで、主演のヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンに敵ながらも恋をしてしまうという複雑な設定らしい。

こちらもどんどん姿が見えてきました。
楽しみです!

|

« 鞆にロケ隊が来るかも? | トップページ | ダークナイト ライジング »

X-Men Origins: Wolverine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鞆にロケ隊が来るかも? | トップページ | ダークナイト ライジング »