« ヴァンヘル「リブート」その後。 | トップページ | 鞆にロケ隊が来るかも? »

2012年7月10日 (火)

日本人キャスト発表。

とてもお久しぶりの、そして待ちに待ったともいえる
カテゴリーになりました。
レミゼの撮影も無事に終了し、
いよいよウルヴァリンの撮影まで秒読みとなりましたが、
日本人キャストが発表になったようです。
こちらなどで確認しましたが、
ヒロインマリコを演じる岡本さんについては
こちらがやや詳しいでしょうか。
といいつつ、シネマカフェさんから記事を一部貼ってみます。

2009年、大人気シリーズ『X-MEN』のスピンオフ作品として公開されヒットを記録した『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』。かねてこのほど、2013年夏に全米公開を予定している注目の続編『The Wolverine』(原題)で主人公・ウルヴァリンを続投するヒュー・ジャックマンの共演陣に日本人キャストたちの名前が挙がっているようだ。(中略)
このビッグニュースの発信源となった「ComingSoon.net」によれば、今回日本人キャストとして名を連ねるのは人気TVドラマシリーズ「LOST」や「リベンジ」など精力的に海外で活動する国際派俳優、真田広之。シンゲンを名乗る暗黒街の顔役という役どころだという。その娘・マリコにはTAO(岡本多緒)、女忍者・ユキオには福島リラとパリコレで活躍するカリスマモデル2人が演じる。さらに、イタリア在住の日本人俳優ハル・ウチヤマが暗黒街を牛耳る大物・ヤシダ役として大抜擢されている。

ご指摘の通り、国際派の方々が揃ったなあという感じですが、
それだけ日本人キャストがメインとして活躍するということなのかなあと思います。
いろいろ不安はありますが、
いよいよ、やっと、始まってくれるのかと思うと
本当に楽しみです。

|

« ヴァンヘル「リブート」その後。 | トップページ | 鞆にロケ隊が来るかも? »

X-Men Origins: Wolverine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴァンヘル「リブート」その後。 | トップページ | 鞆にロケ隊が来るかも? »