« 映画を二本。 | トップページ | ウルヴァリン 8月撮影開始。 »

2012年4月17日 (火)

見たい映画が目白押し。

平野部の桜はかなり散ってしまいましたが、
山間部ではまだ咲き始めのところもあるようです。
今年の咲き始めは遅かったですが、意外に長く楽しめるのかもしれません。
さて、平日はPCに長居ができないことにかわりはないのですが、
時々ひとことを置いていってみようかと思います。
いつまでできるかは謎ですが・・・。
ちなみにこちらでは書くことができておりませんが、
ジャンバルジャン=ヒューのお姿とか
そのおひげはとうに落としてしまったとか、
そういう話題は遅れ遅れでもしっかり耳に(目に)しております。
まことに申し訳ない限りですm(_ _)m。

この週末にアーティストを見てきました。
サイレントからトーキーに移り変わる時代のお話と聞いて
なぜか昔読んだマンガの記憶が蘇ってきたのですが、
こちらの映画はうら哀しさはもちろんあるものの、
可愛らしさとユーモアにあふれた素敵な作品でした。
憎めない笑顔の持ち主のサイレントのスター俳優が
彼にあこがれてやまない新進女優に
看板俳優の座をとってかわられることになるのですが、
悲劇の中でもユーモアはあり、
出てくる人たちがなんだか皆さんとてもいい人ばかりで。
もちろんここでお犬さんははずせませんが
(もうけなげで賢くて可愛くて可愛くて)、
彼、と同じくらい、のっぽさんの運転手さんがけなげで。
随所にいろんな愛情がこめられていて、
最後のハッピーエンドがとても素敵で、少し泣けました(涙腺弱すぎ)。
やっぱりおしまいがこうだといいものです。

気がつくとすでにジョン・カーターの公開が始まり、
秘かにローマのお風呂も気になりつつ、
人生はビギナーズ、善き人、ファミリーツリーと
どんどん見たいものがやってきます。
時間がないとかなんとかいいつつも、
GWはこれで終わりそうな予感がしてなりません・・・(^^;)。

|

« 映画を二本。 | トップページ | ウルヴァリン 8月撮影開始。 »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画を二本。 | トップページ | ウルヴァリン 8月撮影開始。 »