« 今年の映画。 | トップページ | 久しぶりにレディースデイ。 »

2012年1月22日 (日)

ゴールデン・グローブ賞の結果が出ました。

今日は曇りで洗濯物は乾きません~という予報でしたが、
午後からいいお天気になりまして、
暖かく風もない駅伝日和となりまして何よりでした(^^)。
例の県民性マンガにまだはまっているのですが(結局一巻を買いました)、
おかげで親しみのなかった県の見分けが
多少つくようになりまして(^^;;)、
新聞に出ていた各県のたすき(こんなの)にも
感情移入しつつ見いってしまったりいたしました。
(そうだ負けるなふくしま~!とか←単純すぎますか;;)
1位は兵庫、続いて東京、熊本と続き、
昨年1位の栃木は4位でした。
皆さま本当にご苦労さまでした。

さて、一週間が経ちまして、
ゴールデングローブ賞の結果が出ていました。
シネマトゥデイのリンクからどうぞ。
http://www.cinematoday.jp/page/A0003147
主な結果を貼ってみます。

ドラマ部門作品賞   ファミリー・ツリー
ドラマ部門女優賞   メリル・ストリープ「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
ドラマ部門男優賞  ジョージ・クルーニー「ファミリー・ツリー」
ミュージカルコメディ部門作品賞  「アーティスト」
ミュージカルコメディ部門女優賞  ミシェル・ウィリアムズ「マリリン 7日間の恋」
ミュージカルコメディ部門男優賞  ジャン・デュジャルダン「アーティスト」
助演女優賞  オクタヴィア・スペンサー「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」
助演男優賞  クリストファー・プラマー「人生はビギナーズ」
アニメ作品賞  タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
監督賞  マーティン・スコセッシ「ヒューゴの不思議な発明」
脚本賞  ウディ・アレン「ミッドナイト・イン・パリ」


「ファミリー・ツリー」と「アーティスト」が強かったという感じのようです。
どんな作品なのか気になります。
(個人的にはとりあえずタンタンが入ったのが嬉しいです。)
今後の賞レースの行方が楽しみです(^^)。

|

« 今年の映画。 | トップページ | 久しぶりにレディースデイ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年の映画。 | トップページ | 久しぶりにレディースデイ。 »