« 「リアル・スティール」を観てきました。 | トップページ | 年末まで秒読み。 »

2011年12月18日 (日)

平安絵巻、でした。

初雪とともに唐突に冬がやってきた金曜をすぎると、
寒いながらもお日さまの嬉しい週末となりました。
そんな中、源氏物語好きの友人と
話題の「源氏物語~千年の謎」を観てきました。
思いのほか上映時間が長く、
お話自体はシンプルかつゆったりと流れていくもので、
あらすじを把握している程度の私には少々つらいものがありましたが(^^;;)、
なんとも華やかな平安絵巻でありました。
舞台となる建物などももちろんですが、
豪華俳優陣を配しただけあって、とにかく美しかったです。
以下全く参考にならない一言感想ですが、
作者紫式部の現実世界と物語の虚構を行きかう構成で、
メインは田中麗奈さん演じる御息所のドラマのようでした。
(いや怖かったです・・・。)
一番印象に残ったのが
二つの世界のドラマの中心からずーっと外れた
一条天皇を演じる東儀さんの篳篥(多分)の音色だったというあたり、
見方もへったくれもないもんだと
自分突っ込みしておりました(_ _;)。
いい音楽だなあ~、
いつか吹いてみたいものだなあと思いましたです。
それほどに
映像も音もすみずみまで凝ったものでありました。
情緒のない者でして、なんとも申し訳ありませんm(_ _)m。

そんなわけで、
近いうちにもう一度リアルスティールを観に行こうと
心に決めているところなのですが(どんなわけだ)、
国内の興行成績も上々なようで、
嬉しい週末でもありました(^^)。
ブロードウェイのワンマンショーが1月1日までで、
そのあとはいよいよレミゼに入るということで、
いよいよ映画館で(まだまだ全く先の話ですが)
ヒューの声が聴ける日が来るんだ~~、と
今から楽しみでなりません。
オペラ座にも通いましたけど、
比べ物にならないほど通いそうです(鬼が笑うかな^^;)。

あと今年中に観なくてはならないのは
タンタンとラビット・ホールです。
(いつのまにかラビット・ホールが公開になっていました;;。)
やることは沢山あり、そろそろ秒読み状態なのですが、
もう一息、頑張りたいと思います~。

|

« 「リアル・スティール」を観てきました。 | トップページ | 年末まで秒読み。 »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「リアル・スティール」を観てきました。 | トップページ | 年末まで秒読み。 »