« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

一言感想ほか。

気が付くともう師走が目の前で、
王様のブランチの特集に「タンタンの冒険」が出ていました。
まだまだ先と思っていましたが、
もうじきに公開なんですね。
(アンディ・サーキスとジェイミー・ベルのコンビが
なんだか懐かしかったです。)
そして「ハッピーフィート2」も公開になりました。
ということは、
「リアル・スティール」の公開も目前ということです。
公開劇場をそろそろ調べておかなくては;;。
そしてもうひとつ気になっているのが「50/50」。
ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演のドラマです。
これも頑張って観に行きたいです。

さて、「金縛り」の感想を書かないうちに
二本映画を観てしまいました(_ _;;)ので、
それぞれ一言感想を置いていきます。
金縛りは端から端までよく詰め込んであるコメディで、
役者さんたちそれぞれに濃い目の笑いどころが
きちんと配置されているので、
このワールドにはまってしまえば
どこかで必ず笑える有難い映画、というところでした。
個人的にはタクシーの駆け引きが笑えましたが、
深津さんが好きなので
個人的にはなんの文句もありませんでした(^^まんぞく!)。

次に見たのが「ミケランジェロの暗号」。
ナチスものということで
不幸が理不尽にも次々に降りかかってくるお話ではあったのですが、
そこはかとなく可笑しい悲喜劇のような
不思議な展開で(ありえない設定ではないかとも;;)、
命を落としたあともなお、
パパにはまるでかなわなかったなあ~と
妙に爽やかさすら残るエンディングでした。

もう一本は「フェア・ゲーム」で、
こちらは実話を演じたナオミ・ワッツ目当てで観ました。
イラクに大量破壊兵器があると発表した政府に対し、
政府から依頼されて調査をおこなった元外交官が
実際にはなかったものをあると偽って発表されたことを暴露し、
その報復、または社会の非難の方向をねじ曲げるために
政府はナオミ演じる彼の妻のCIA秘密諜報員の身分を公表し、
彼女と彼女の家族は世間から非難を浴び、
巨大な権力に対する長く孤独な戦いを強いられていく、というお話でした。
お話は淡々と静かに語られていくので
かえって実際の家族のつらさがよく伝わってくるようでした。
最後にヴァレリーご本人の映像が出てきたのもよかったです。
苦しみながら最後まで戦い抜いたご夫婦の絆の強さに
ため息が出る思いでした。

最後に現在東京に出かけている友人から届いた写真を置いていきます。
こちらも発売になりましたね~(^^)。

Photo_2 

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

週末のご報告。

先週後半から週末にかけて
東方面に出かけておりました。
(常にうろうろしているみたいですが、そんなことは決して。)
驚いたのは日が落ちる時間がかなり早いことで、
午後三時すぎにはすでに夕方を思わせる日差しになり、
自分はこの国では随分西の方に住んでいるんだなあ~と
妙に納得する思いがしました(^^;)。
冬至が過ぎるまではこんな感覚が続くのでしょうね。

用件は昨年の今頃と同じもので、
ついでにとあちこちに足を延ばす、というよりは、
途中下車をしまくりながら帰ってきました(^^)。
最初に時間が余ってしまっていましたので、
混んでいたら無理かなあ~と思いつつ
上野のパンダ舎を覗きに行き、、
全く待ち時間なしに見られたので嬉しいやら驚くやらでした。
まさか自分が生パンダを見る日が来ようとは
人生なにがあるやらわからないものです(大げさな)。
同じく時間の都合で
横浜で久しぶりにキャッツを観てきました。
しばらく離れていたもので
グリザベラの佐渡寧子さんと
愛らしい;;バストファージョーンズ姿の村さんが
はっきりとわかったくらいでしたが(_ _;)、
よくよく見ているうちに
ベテラン勢のお姿が目につきはじめ、
すっかり忘れていたお話や猫のエピソードなども
だんだんに思い出して楽しく過ごすことができました。
ちょうど佐渡さんが入団された頃前後が
自分がせっせと方々に観劇に出かけていた時期だったもので、
もう彼女はベテランさんに入るんだなあと
なんだかしみじみいたしました。
メモリーはとてもよかったです。
ただいつも(歌が)短すぎるよな~と思うのは私だけでしょうか。

Photo
ぶれまくりましたが(爆)、輪郭はわかるパンダちゃん

Photo_2
あとで見たら階段に猫たちの名前がありました。
(その場は暗くて全く気が付きませんでした;;。)

| | コメント (0)

2011年11月16日 (水)

冷えてきました。

まだ肌を刺すような寒さではありませんが、
しつこく残っていた暑さはようやくおさまってきました。
季節の変わり目ということもありますが、
先月末から先週にかけて、
季節はずれの異動ほかで極度に緊張したせいか
発熱したり首を痛めたり(寝違いではなく凝りからTT)
不調が続いています。
このうえ風邪でも引いては堪らないので
なんとかもちこたえたいと思います。
皆さまもどうぞお気をつけくださいませ。

先週の日曜日にイッテQを見ていまして、
ようやっとリアル・スティールを映してくれる
某TVのCMを見ることができました(^^)。
先日ブロードウェイのショウがはじまりましたので、
日本でのプレミアはやはり期待薄かなあと
思い始めましたが、
実際どうなるのでしょうか。
ここにきてやっと公式HPを眺めてみたのですが、
気長に待って、
予告を少し見ることができました(現在まだダウンロード中;;)。
とっくに前売りは発売になっているので
アトム君がついてくるかどうかは別にして、
そろそろシネコンにチェックに行かなくては(遅)。

ステージで輝いているヒューの写真を
久しぶりにgettyで見てきました(^^)。
元気づけに一枚貼っていきます。

20111110_2

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »