« X-MEN:ファースト・ジェネレーション | トップページ | ウィキッドを観てきました。 »

2011年7月10日 (日)

近況報告。

すっかりご無沙汰してしまいましたm(_ _)m。
まずタイトルどおり、特に楽しい話題ではないことを
お断りさせていただきます。

ついに仕事中でも目がつらくなってきて
本格的(?)にPC断食に入っておりました。
家人の目のトラブルで色々調べた知識を総動員して
自分のケアに走る羽目になるとは思いもよらず(TT)。
まずメガネを替えて、
緩みがちだった食生活を見直し、目のツボ押しなどもして、
ついぞやらなかった(^^;)肩凝り緩和のストレッチに励んでいますが、
目薬を差しても差してもすぐに乾いてしまう有様で、
夜に直接スクアレンを点眼する荒技に走って
一日なんとかもたせている感じです;;。
本も映画も見づらくなるのはかなり悲しいので、
しばらくいろいろ頑張ってみようと思っております。
まず自分を大事にしろ(それから人のことを考えろ)と
散々言われてきましたが、
こういうことなんだなあ、とようやくわかったような気がしました(遅;;)。

ちなみに目薬で騙していた目がくたびれた要因の一つが
多分先日受けた試験の泥縄(爆)勉強でしたが、
幸い結果は合格でした(ちなみに簿記三級です)。
数字を本気で追うのに目ヂカラを目いっぱい使った結果なので
仕方ないことではあるのですが、
受験が一回で済んでよかった~と安堵しています(^^;)。
充分見る時間がなかった帳簿問題ほかも
なんとか埋められる問題(○つけ方式でした)が出てくれたおかげと
感謝するばかりです。

そんなこんなのうちに暑苦しい梅雨の日々が過ぎ、
先日マンガをこよなく愛する友人たちから
ああ・・・とため息をつくほかなかった悲しいお知らせを聞きました。
現役で連載を抱えていた和田慎二さんが亡くなられたそうで、
友人たちは、あの続きがどうなるんだ~~!
ということは、突然亡くなられたんだろうか、
信じられない、と嘆いていました。
私はというと、現在進行形のマンガ読みではなくなってるので、
連載を中断される読者の無念とは無縁でしたが、
仕事を抱えた状態での急死だったとしたら、
ご本人には無念ではなかったか、
手塚先生も60代で亡くなられたなあ、
マンガ家はやはりハードな職業なんだろうか、と
つらつらと考えてしまいました。
やはりひたすら心身を酷使する職業でもあるなあと・・・。
美内すずえさんと二枚看板(か?)でバリバリに描かれていた
かつての別マ時代、
そのあとの花ゆめ時代と、
どれだけいろいろな世界を見せていただいたかわかりません。
(ただスケバン刑事は苦手でした・・・ゴメンナサイ
読み切り、シリーズものの方が好きでした。ピグマリオも。)
私の雑学の知識の大半は当時のマンガから吸収したもので、
いかに質の高い作品が毎月のように発表され続けていたか、
今思うと夢のようです。
ちなみに私が後に児童文学にのめりこんだのも、
ホビットの存在を知ったのも、
実は和田先生のマンガからでした。
単行本を買いそろえて、
台詞はおろかコマ割りを暗記するまで読んでいたものでした。
(多分今でも記憶の底の方にあると思います。)
なんといってよいかわかりませんが、
沢山の宝物をいただきありがとうございました。
心より、ご冥福をお祈りいたします。

|

« X-MEN:ファースト・ジェネレーション | トップページ | ウィキッドを観てきました。 »

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
試験などもあり、無理されたんですね。体力は年々減っていきますから、ぼちぼちやらや人生を推奨します。といっても、なかなか難しいですが・・・。
それにしても和田先生の訃報には驚きました。まだまだ活躍できる年齢なだけに、確かに漫画家が過酷な仕事なのだと思いました。命削って作品を生み出しているんですね。ご冥福をお祈りいたします。
それでは、夏本番、熱中症に気を付けて過ごしましょうね。

投稿: てんてん | 2011年7月10日 (日) 19時32分

別便でお返事さしあげたのち、公開するのをすっかり忘れておりました。誠に申し訳ありません。
かつて夢中になった作品を描かれた方々がいつの間にか第一線から消えていたり、訃報を聞くことがあるようになり、随分沢山の月日が過ぎたんだなあと実感することが多くなりました。アクセルとブレーキを上手に踏み分けて行きたいなあと思うこの頃です。(難しいですが・・・^^;)

投稿: may | 2011年8月21日 (日) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« X-MEN:ファースト・ジェネレーション | トップページ | ウィキッドを観てきました。 »