« 地震発生・・・。 | トップページ | ホビット撮影開始。 »

2011年3月20日 (日)

アロノフスキー監督降板。

今週は雪もちらつく寒い日が続きましたが、
週末になって暖かくなりました(^^)。
未だ余震の続く東の地から離れたこちらでは
相変わらずの日常を過ごせる有難さを感じています。
先の見えない不安や、
決して対岸の火事ではないという気持ちが
心に影を落としているような気がしますが、
一日一日できることをするだけだと思い、
過ごしていかなければと思います。
被災された皆さまや
日常とは違う暮らしを余儀なくされている方たちに、
一日も早く、落ち着いた暮らしが戻ってきますようにと
心から願っています。

そして、こちらも心配してはいたのですが、
こんな形で出てきたかと・・・。
いつものところで見かけたこの記事です。

ダーレン・アロノフスキー監督は、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"から降板したようだ。日本での撮影が予定されているため、家族と長期間離れるのを嫌ったらしい。(Variety)

eiga.comの記事はこちら
もうひとつ、comingsoon.netの記事も置いていきます。

日本に滞在している外国人が
国外に出るようにと勧められている昨今でありますし、
私の地元の話題では
地元および西日本各地をまわるはずだった印象派展が
フランスからの絵の貸し出しが中止になったため
展覧会を中止せざるを得なかったという記事が出ていました。
地震もですが、放射能を恐れる気持ちが
よほど強いんだろうなあと・・・。
(日本でもそのくらいの意識があれば良かったのにと
思わないでもないのですが。)
なので、それほど驚きはしなかったのですが
(↑表明された降板の理由を無視して、想像でものを言っております)、
この作品にかけてきたヒューやスタッフの思いを考えると
つらいのではないかなあと思わずにはいられませんでした。
そんなことを言っている場合では
ないのかもしれませんがm(_ _;)m。

先日オーストラリアから戻ってきた英語教師によると、
世界中が日本のことを心配しているとのことでした。
世界からどんどん義援金が集まっているということで、
ひたすら有難いことだなあと思います。
私もとりあえず身の丈にあった寄付をしてみました。
月々、続けるようにしていきたいなと思っております。

|

« 地震発生・・・。 | トップページ | ホビット撮影開始。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地震発生・・・。 | トップページ | ホビット撮影開始。 »