« ウルヴァリン続編は"The Wolverine" | トップページ | 続きです。 »

2010年11月22日 (月)

栃木に行ってきました。

この週末は東の方へ出かけてまいりました。
目的は漢方のお医者さんに
家人を見ていただくことなどだったのですが、
少し時間があったのでふらふらとしてまいりました。
少しだけそのお話を置いていきます。

人に会う約束のあった家人と別れて
半日どこへ行こうかと考えまして、
足利まで足を伸ばそうかと考えつつ、
栃木に降りてみました。
ここまで来て思ったことは、
つくづくどこまでも平野だあ~~ということで(^^;)。
ほんとに山が遠いんですもの。
瀬戸内の海と山に囲まれて過ごしているもので、
頭でわかってはいましたが、新鮮に感じられました。
また、道行く人たちがなんだか人懐っこいといいますか、
目が優しいなあという気がしました。
ふと目を上げるとにこにことされている方が多くて、
わずか半日でしたが、
まったりとした時間を過ごすことができました。
それに特筆するべきことが一つ。
新幹線から素晴らしく美しい富士山が見られました♪
山肌までくっきりと見られるほどで
夢中で写真を撮られていた方が、
何度もここを通っているけれど
これほど美しい富士山ははじめてだ、と
感動のあまり話しかけてこられたほどでした。
ものすご~く運がよかったようです(^^)。

出かける前に調べてみたところ、
こちらは日本画家の田中一村さんの故郷なのだそうで、
とちぎ蔵の町美術館には作品も収蔵されているとのこと。
実際に行ってみると、
今はハイチ救済を兼ねて
ハイチ絵画の展示がされていまして、
残念ながら田中さんの作品は見られませんでした。
ハイチ絵画はどれもとてもカラフルで、
ものすご~く自由に描かれているものから
素晴らしく緻密に描かれているものまでさまざまで、
これはいいなあと思える作品もありましたが、
そのハガキがなかったのが残念でした。
また、スペースが限られているのでしかたないですが、
どこかに収蔵作品の常設も
していただけたらなあと思ってしまいました。
(今は鹿児島の方で巡回展をしているようですので、
そちらの方に行っているのかも?)

駅からしばらく歩いたところに素敵なカフェがあったり
(さりげない猫のモチーフが可愛らしいシックな内装でした)、
いろいろ面白そうな食べ物もありまして、
ぶらぶら歩きを楽しんできました。
食べ物のお話は次に続きます(^^)。

010_2
巴波川周辺のお散歩コース(夜はライトアップ?)

002
のぼりが気になったけれどお腹に余裕がなかった;;。
じゃがいも入り焼きそばってどんなものなんでしょうか。

|

« ウルヴァリン続編は"The Wolverine" | トップページ | 続きです。 »

ちょっとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

栃木にいらっしゃったんですね。
うちから2時間ほどのところで、昔は親戚が住んでいたので、何度か行ったことがあるのですが、町の景色や記憶はありません。
そういえば、親戚の家以外に行ったことがないのでした ^^;
けっこうきれいなところみたいですね。

投稿: wata | 2010年11月23日 (火) 01時43分

直前になって決めたもので、ぶらぶら歩けるところにしようと思ったのですが、いろいろ発見があって楽しかったです。電車に乗るとおばちゃんににこにこ話しかけられたりしまして、なんだかとてもいいところでした。
wataさんはこの頃にはエルフ語合宿で長野に行かれていたのですよね。栃木からだと長野はそう遠くないんだなあ(我が家と比べればですが)、いいなあ~などと思ってしまいました(^^;)。

投稿: may | 2010年11月23日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウルヴァリン続編は"The Wolverine" | トップページ | 続きです。 »