« インセプション | トップページ | トイレット »

2010年8月21日 (土)

まだまだ続く暑さかな。

怒涛の一週間がようやく過ぎまして(常に言っている気がしますが;)、
今日は体力回復のため大人しくしておりました。
他に言葉が出ないくらい暑い日が続きますが、
今年はほとんど雨が降らず、
代わりに強い風が吹きつけることが多く、
いつもの夏とは異質な暑さだなと感じます。
ひと雨でもふた雨でも来てくれると随分違うんですが。
早く涼しくなれ~~と天に向かって念じています。

このごろ以前にまして我が家のPCの動作がのんびり化していまして、
力不足なのか窓が開けられないことがよくあります(TT)。
なので、あちこちにつながらないのは
全部そのせいだろうと思っていたのですが、
レイチェルさんのところで
Jackman's Landingさんが閉鎖されたことを教えていただいて、
驚くとともに、
そういう気配があったかもしれないなあと思いました。
(一番最近に覗いたのは7月前半頃だったかな・・・。)
こちらに逐一上がってくる情報を
有難く読ませていただいていましたので、
残念ですし、寂しい気持ちもありますが、
本当にお世話になったなあと感謝する気持ちが大きいです。
長い間本当にありがとうございました、と
片隅からお礼を言わせていただきますm(_ _)m。

ヒューについての情報も、
"Real Steal"の撮影の話題がちらほら目に入るほか、
降板した企画のことなど、人様のところで伺うばかりで
なかなか自分で調べる時間を取れなかったのですが、
ちょっと気になる情報も出ていまして、
これからまた新たな道を選んでいくのかな、と思ったりもいたしました。
いつものところから一口情報です。

ヒュー・ジャックマンとジョン・パレルモ(John Palermo)は、2006年に立ち上げた製作会社Seed Productionsを解散、パレルモは単独で新たにPalermo Productionsを設立したようだ。(Variety)

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009年)のタイトル未定の続編の監督候補は、デヴィッド・スレイドとロベルト・シュヴェンケの2人に絞られたようだ。ヒュー・ジャックマンが双方と面談、最終決定を下すらしい。(ComingSoon.net)

Varietyの記事を眺める限り、
俳優業に専念するとはいっても
これまでプロデューサーとして関わった仕事については
変わらず継続していくようです。
ヒューの過密スケジュールを考えると
一体あれもこれもやっていけるものなのかと
ついつい余計な老婆心を起こしていたのですが、
やりたいことを一通りやってみて
これからの方向性を決めていったのかなとも思います。
ヒュー自身がプロデュースを志向したのでしょうけど、
友人でもあるパレルモ氏が
いずれ独立してやっていく助けになることも
考えていたのかなという気がします。
いずれにしても、
これからヒューがどういう仕事を選んでいくのか、
片隅から楽しみに見ていたいと思います。

それで目につくというか気になるのは
やはりウルヴァリンの続編なわけでありまして(^^;)。
時々どきどきはらはらしながら(爆)
見守っていきたいなと思います。

|

« インセプション | トップページ | トイレット »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インセプション | トップページ | トイレット »