« 夏の奈良へ。 | トップページ | インセプション »

2010年8月 8日 (日)

西ノ京・唐招提寺。

毎日暑い日が続いています~。
仕事に出ている私はまだいいのですが、
家で過ごしている家人の方がかなり暑さにやられていまして、
熱中症になる人が多い事情がわかるような気がしてきました。
連日の猛暑でさすがに大気も不安定になってきたのか、
雨が降らないまでも妙に強い風が吹くようになり、
少し気温が落ち着いてきたような気がします。
ひと雨降って、少しずつ涼しくなってくれるといいなと思います。
人手不足と暑さでまだまだくたびれております。
ぼちぼちどころかぽつぽつ更新で
しばらく頑張っていきたいと思います。
(いや、頑張ってないなあ・・・(_ _;)。)

干上がってしまうような厳しい暑さの中にも
清涼感のある奈良の旅の続きです。
土と緑がたくさんあって、
しっかりと手入れされているお寺は
かなり蒸し暑い日ですら、美しさが際立つように感じます。
(妙な話で申し訳ないのですが、
唐招提寺でお手洗いをお借りして、
これが修行というものかと思うほどに
涼やかに磨き上げられた様子に感動すら覚えました。)
しっとりと美しい苔の森にたたずむ姿は元のままで、
仏様たちにご挨拶をしながら金堂の柱の美しさにしみじみとし、
境内をぐるっとまわって
鑑真和上の御廟にもお参りしまして、
しばし別世界にいる思いがしました(TT←嬉し泣き)。

立ち寄った売店で
鑑真さんの故郷の揚州の花で
ここ唐招提寺と皇居にしかない(らしい)
瓊花の香りのお線香を見かけまして、
初めて出会った香りのお香に驚き、
思わずひと箱求めてしまいました。
気持ち母へのお土産であったのですが、
焚いてみるとびっくりするくらい甘くいい香りがたちまち広がって、
私が嬉しくなりました。
改めて見るとどのお寺でも
オリジナルのお線香が出ているんですね~(当然でしょうか;)。
もともとお香が苦手だったこともあり、
自分が仏壇の世話をするようになるまでは
まるで眼に入っていませんでした・・・。
うっかり薬師寺でも求めてしまいましたので、
その後はセーブしなければ、と自分に言い聞かせておりました(^^;)。
(重宝しますのでつい;;。)
お花の香りがお好きでしたら
お香が苦手な方にもおすすめできるかもしれません。

このたび作り直したという鴟尾を眺めながら
大改修の結果(調査結果)についても気になりましたので、
奈良市内に戻ってから
お手頃な別冊宝島を購入しました。


写真など入れるつもりでしたが、
ココログが込み合っているとかで、
待っても待っても画面が出ません(TT)。
後で改めて追加したいと思いますm(_ _)m。

|

« 夏の奈良へ。 | トップページ | インセプション »

ちょっとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の奈良へ。 | トップページ | インセプション »