« 「パルナッサス博士」日本公開決定(らしい)。 | トップページ | バットマン次回作の噂再び。 »

2009年7月25日 (土)

長梅雨です。

今週はほぼずっと雨模様で
今も断続的に土砂降りが続いている状態なのですが、
日食の日にはぴたっと雨がやんで晴れ間まで出まして、
曇りがちではありましたが観察することができました。
(仕事中でしたが、窓からちょこっと眺めました^^;。)
もう全く期待していなかったものですから
本当に望外のヨロコビといいますか、
棚からぼたもちといった心持でありました。
さて、昨夜地上波で放映された『Xーメン』は
ご覧になられましたでしょうか?
私はこれで久し振りに見直すことになったのですが、
ブライアン・シンガー監督の演出はやはり渋いです。
当時まだ売れっ子ではなかった役者さんたちが
(これがハリウッド・デビューとなったヒュー自身ももちろん含めて)
特異なもう一つの世界の住人として
リアリティを作り上げています。
そしてなんといっても爺二人の存在感が素晴らしく、
世界をしっかりと構築し、かつ支えています。
相当に贅沢なキャストの作品だったんだなあと
今さらにして思いました。
そして最後にウルヴァリンの予告編が出ました。
まだ劇場で見る機会に恵まれていませんでしたので、
これも棚から・・・の気持ちで見せていただきました(^^)。
尤もちょっと期待はしていたのですが、
やはりウルヴァリンのコラボ企画?として
今回の放映があったのかもしれないなとも思いました。
この勢い?で、続きも放映してくれないだろうかと
少しだけ期待してもよいのでしょうか・・・?

・・・というところまで実は昨夜書いて(一部修正しました)、
睡魔に襲われてそのまま寝こけてしまいました(_ _;)。
このままつぶやき(雑記)を続けてみます。

先日のことですが、
デジカメを出したついでに
ふと自分の顔のくたびれ具合が気になって
ちょこっと撮ってみました。(←自分撮りをするのは初めてかもしれない。)
結論はスゴかったです、といいますか、
視力がどん底(それって何;;)なもので
これまでろくに自分では見えていなかったようで、
レンズの冷静な解析は凄いです。
とても画像で残せませんでした(爆)。
周囲の人に真剣に痩せたね、と散々いわれた意味がやっとわかりました。
真剣にやつれていました。こりゃいかん。
ということで、いろいろ検索をかけてみて
このあたり(↓)を試してみることにしました。

フェイササイズ―自分でできるフェイシャル・エクササイズ フェイササイズ―自分でできるフェイシャル・エクササイズ

著者:キャロル マッジオ
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する


(この本の内容が)わかりにくい、というコメントもありましたが、
ポイント読みした時点では
意識を集中する筋肉の図もついていて
具体的でわかりやすいように思いました。
呼吸法や気の流れ、必要な栄養のことにも
ちらちらと触れられていまして、
体のケアという観点から考えると
どの部分でも基本は同じなんだな~と、
妙なところで納得しました。
体の運動を継続するのは大変ですが、
顔の筋肉なら範囲が狭いので楽、というコメントにも納得でした(^^;)。
早速試してみましたら、
確かに顔の筋肉が使われて、負荷がかかるのがわかりました。
しばらく頑張ってみたいと思います。
そして懸案なのは、やはり運動習慣;;。
体重を増やすのにも運動が要るとは盲点でしたが、
映画の撮影のために
体重を自由自在にコントロールする役者さんたちは
やはり凄いなあと思ってしまうのでした・・・。

|

« 「パルナッサス博士」日本公開決定(らしい)。 | トップページ | バットマン次回作の噂再び。 »

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

カラダにいい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「パルナッサス博士」日本公開決定(らしい)。 | トップページ | バットマン次回作の噂再び。 »