« エルロンド卿確定。 | トップページ | 注文思案中。 »

2009年6月14日 (日)

収穫いろいろ。

今日は、いろいろ溜まってしまった要件を済ませに出かけてきました。
ついでにとちょっとだけ本屋さんに寄ってみたのですが、
数分のうちにしっかり収穫がありました。

そもそも欲しいなと思っていたのはこの本だったのですが。

あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅 Book あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅

著者:城戸久枝
販売元:情報センター出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

5月までNHKで毎週放映されていたドラマの原作です。
両親が二人してはまっていて
(この人たちは『大地の子』にもはまっていました。
人ごとではない世代ということもあるのでしょう)、
入院していた間にも見ていたのですが、
母は目の疲れと体力の低下で
途中で眠ってしまうので結局私が見ていまして、
父は自宅でしっかりと見ていました。
へこんでいる父が読んでくれるかもしれないと思ったのですが、
私も読んでみたかったのでした。
『大地の子』は翻弄された本人の物語でしたが、
今回は本人の娘さんが辿った物語という視点で、
若い世代に共感や理解を呼びやすい
よい設定のドラマだったと思います。
父が読み終わったら私も読みたいと思います。
ちなみにお父さまの城戸幹さんも
外伝として本を出されているようです。
合わせて読むとさらに興味を惹かれるかもしれません。

あの戦争から遠く離れて外伝―「孫玉福」39年目の真実 Book あの戦争から遠く離れて外伝―「孫玉福」39年目の真実

著者:城戸 幹
販売元:情報センター出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ドラマになったので原作本も文庫になっているのではと思ったのですが、
まだですとのことでした。
年配にはハードカバーの文字の大きさの方が優しいので、
こちらを購入して正解でした。
(普段は文庫が出るまで待ちます;;。)

そのほかに目についたのは、加納朋子さんの文庫化二連発でした!
これは少し元気を出してもいいのかなと思わされてしまいました。
(いや気のせいかも。)

スペース (創元推理文庫) Book スペース (創元推理文庫)

著者:加納 朋子
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

モノレールねこ (文春文庫) Book モノレールねこ (文春文庫)

著者:加納 朋子
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いつもの通り、こちらはゆっくり大切に読み進めたいと思います。
(とにかく寡作な方なので、もったいないですから。)

また紫堂恭子さんの新刊も出ていましたので、
躊躇なくゲットしました。
とんでもなく軽いタッチでも
なにかしら芯が通っているのはこの方の作品の特徴です。
オチが必ずきちんとつくのも同じく特徴なのですが、
このお話は一体どこにいくんでしょうか・・・。
(ハッピーエンドは間違いないなあ^^;。)

王子の優雅な生活(仮) 2 Book 王子の優雅な生活(仮) 2

著者:紫堂 恭子
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« エルロンド卿確定。 | トップページ | 注文思案中。 »

本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エルロンド卿確定。 | トップページ | 注文思案中。 »