« 7月に見られると嬉しい・・・。 | トップページ | 二言情報。 »

2009年6月27日 (土)

本当につぶやき、です;;。

また更新をご無沙汰してしまいましたm(_ _;)m。
私に何か問題があったわけではなく、
数日前に更新をしようと文章を叩いていたのですが
なぜか保存ができず、
時間切れで見送ったという経緯があったことを
言い訳として置いていかせていただきます。
大したことを書いていたわけでもないのでいいんですけど;;、
また改めて載せることにしようかと思っております。

そうこうしている間に、
25日に初めての月命日を迎えました。
特になにをしたというわけでもなく、
母の好きだったケーキとお花を買ってきて、
新しいDVD(ちなみに大阪のファンミーティングのもの)を流してみました。
とにかく一日一日が長かった・・・です。
感情のアップダウンが激しいからではないかと思うのですが、
一週間を終えるのに息切れがする思いでした(やや大げさ)。
改めて以前に撮った写真を引っ張りだして
いろいろ飾ってみようかと思ったのですが、
きちんと撮った親の写真というのは意外とないもので、
お正月に家族で撮った中に数枚あるとか、
披露宴のあとのフィルム消化で
あれこれ面白がって撮ったものとかがあるくらいで、
仕方なく若い頃の写真なども出してきて
写真からまとめてCDを作ってしまいました。
これまでは闘病中の記憶を反芻してしまうことが多かったのですが、
ずっと以前の記憶もよみがえってきまして、
なんだかいろいろなことを考えてしまいました。

実はこの日に四季のウエストサイドを見に行ったのですが
(チケットを頼んだ時点では
こんなことになっているとは夢にも思っていませんでした)、
久しぶりに躍動する生(せい)に触れたような気がしまして、
私はずっとその反対(死)のサイドに埋没していたんだなと気付きました。
なので、終盤の展開が至極あっさり感じられ、
マリアのはっきりと真実を見とおした台詞に
それはその通りなんですけど、
もっともっと迷いとか苦しみとかないのかな、
これは若さと聡明さゆえなのかしらと
妙な感想を抱いてしまいました。
精神がもっと普通の状態なら、
深く納得したかもしれないのですけれど。
舞台そのものは良かったです。
いつものことですが、
マリアの名を連呼する恋の喜びを歌ったナンバーでは
先のアカデミー賞のヒューの歌を思い出しましたです。


まだまだ気持ちが整理できていないまま、
明日には35日の法要がやってきます。

|

« 7月に見られると嬉しい・・・。 | トップページ | 二言情報。 »

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月に見られると嬉しい・・・。 | トップページ | 二言情報。 »