« 『ウルヴァリン』全米第一位発進。 | トップページ | 一言お断りを。 »

2009年5月 5日 (火)

新たなアメコミ企画ほか。

ふと思い立ったことがありまして、
海辺に近いところに住んでいる友人に
砂をリクエストしたところ、
翌日に箱一杯の海砂が届きました。
かなり重いものになっていて
頼んだ本人が驚いたくらいだったのですが(オイ)、
つくづく持つべきものは友人です。

さて、いつものところを見に行ってみたところ、
ヒューの新作情報らしいものが上がっていましたので
関連リンクを置いていきたいと思います。

ヒュー・ジャックマンは、Doug TenNapelの新作グラフィックノベル"Ghostopolis"で、主演とプロデュースを務めるようだ。(Hollywood Reporter)

一瞬コンスタンティンみたいなものかな~と思いましたが、
あれはアクマでしたっけ;;。
以前にもアメコミものを原作から起こして
映画を作るといったお話があったような気がしますが、
(→このあたりに書いています)
あれとはまた別の企画のようです。
ヒュー自身がアメコミの魅力といいますか
深さにはまり込んでいるのかなと思ったりするところです。


IMDb
THR.com


後者の記事によりますと、

Hugh Jackman is moving from mutants to ghosts.

・・・現代劇よりもむしろこの世ならぬ?役柄に嵌まるヒューではありますが、
そーか、今度はユーレイですか(ちょっと複雑;;)。
ユーレイの出てくる設定のミュージカル企画もありましたねそういえば。
こちらもグラフィックノベルを題材にしたもので、
the government's Supernatural Immigration Task Forceなるところで
働いている男が主人公。
(ということは、本人がユーレイなわけではないのでしょうか。)
でもって、
His job is to send ghosts who have escaped into our world back to Ghostopolis. When a living boy accidentally is sent to the other side, the agent must team with a female ghost (and former flame) to bring him back.
・・・なんとなくヴァンヘルを思い出したりもします。
いや、やっぱりコンスタンティンも・・・(←しつこい;;)。
ヒューはプロデュースと主演をつとめる予定で
従ってシード・プロダクションがプロデュースするといいますか、
Jackman will produce through his Seed Prods., as will the Gotham Group.
・・・とありますので、ゴッサムグループなるところが
プロデュースするのでしょうか。
監督や脚本はまだ未定のようです。


そうなのか~と思いつつ元のサイトさんに戻ってみると
もう一つ記事が増えていました。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009)を手がけたSeed Productionsは、続編の企画に取り掛かっているようだ。日本が舞台になるらしい。(Variety)

(↑上記のVarietyの記事には
ちょうどこれからの噂段階の企画までまとめてありましたので
こちらも合わせてどうぞ。)

『ウルヴァリン』が好発進を遂げたので、
続編が本決まりになったのかなと思われます。
日本でのお話に続く、という終わり方をしているという噂を目にしましたが、

ほんとに日本編を作るんですか・・・とちょっと複雑な気持ちです;;。
サムライ・ストーリーライン、という単語がコワイ(TT)。
申し訳ないですが、
暴走しないでくださいね・・・と
しばしばPJ映画に感じるような(爆)杞憂を
抱かずにはいられなかったりするのでした(_ _;)すみません・・・

|

« 『ウルヴァリン』全米第一位発進。 | トップページ | 一言お断りを。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

ヒュー・ジャックマンって次から次へと映画で忙しい人なんですね。

投稿: | 2009年5月 5日 (火) 17時38分

そうですね。俳優業だけでなく製作会社を立ち上げたので、さらに忙しさが加速しているようです。
映画だけでなく司会や舞台もこなしますし、常にそれを楽しんでいるところが凄いな~と思います。本当に仕事が好きなんだなと思います。

投稿: may | 2009年5月 6日 (水) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ウルヴァリン』全米第一位発進。 | トップページ | 一言お断りを。 »