« そろそろカウントダウン。 | トップページ | 小ネタいろいろ。 »

2009年2月21日 (土)

「オーストラリア」紹介記事いろいろ。

などといいつつ、
いつもお世話になっている映画サイトさんの特集ばかりから
引かせていただきます。

以前ご紹介したシネマトゥデイの特集第3弾
「旬なフェロ男ヒュー(_ _;;;)」が出てきましたので
まずこちらを。
えー、内容は思ったよりとんでもなくないです(←すみません;;)。
あまりに褒め称えまくっていて
記事の演出の過剰具合に赤面しそうになりますが(なぜ私が)、
なかなか的を得ている気がいたします。
(デボラさんとの2ショットも出ています。)
ほんとに笑顔がいいんです、
歌えて踊れて、役柄で全くの別人に見えます。
ウルヴァリンなんて、本人自身の外見から
かけ離れていることこの上ありません(褒めてます)。
無精ヒゲもスーツの正装も似合います。
禁断症状にならないようにと今さら言われても遅いです。
(毒ではなくて薬になりますから、特に問題はないですけど。)
イケメンと連呼されるとあまり意識したことがないもので
やや違和感がありますが、
そのへんは個人差ということで。
「アカデミー賞に評価されるような社会派作品はちょっと苦手
……というあなたに、
大自然も堪能でき、
アドベンチャーありロマンスありの『オーストラリア』は、
まさに最適な1本!」 
というくだりは、
やや痛い感もありますが、
確かにアカデミーだけが基準ではないですから、
素直にうなずいてみました。
作品の紹介はこちらです。

もう一つ、eiga.comの特集も覗いてみました。
作品紹介のほか、
レビューも沢山出ていますので、
ネタばれを気にしない方なら参考になるかもしれません。
私は劇場で見るまで待つつもりですが、
どうも上映時間が長そうで(2時間45分)
結構泣けるお話のようだな~というのは見当がついてきました。
設定を考えるとうなずけるところですが、
歴史背景なども絡み、かなり濃い時間が過ごせそうです。


昨日の記事に追記するべきところですが、
一つ追加ということで失礼します。
アン・ハサウェイが授賞式のオープニングで
ヒューと歌うかも?という情報ですが、
Just Jaredに出ていました。
またリハーサルのヒューの記事もこちらに出ていましたので
(といいますか、元記事はE!なので、昨日と同じもののようです)、
こちらも合わせて置いていきます。

ステージ上の真剣勝負のヒューも素敵ですよ。
もちろん舞台の上では終始はじけるような笑顔の彼です。

Oscarsrehearsals05_2

|

« そろそろカウントダウン。 | トップページ | 小ネタいろいろ。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そろそろカウントダウン。 | トップページ | 小ネタいろいろ。 »