« アカデミー賞ノミネート発表。 | トップページ | まだみたいです。 »

2009年1月26日 (月)

復活しましたm(_ _)m。

しばらくネット落ちして試験勉強などをしておりましたが、
やっと終わりました(多分終わったはず・・・)。
ぼちぼちペースの更新に戻りたいと思います。
日程的に『チェ』二部作の前半が苦しくなってきましたが、
観られる範囲で映画にも行きたいと思います。
短い公開期間に『ダークナイト』を劇場で見るのは
やはり無理なのですが、
指輪映画やオペラ座のように
公開終了後もリバイバルでかけてくれることがあればいいのにな~と思うところです。

その『ダークナイト』ですが、
1月25日に発表された米俳優組合(SAG)賞でも
ヒースは助演男優賞を受賞し、
今回はゲイリー・オールドマンが代理で受け取ったそうで、
(→シネマトゥデイ
スタント・アンサンブル賞も受賞したそうです。
これから発表される予定の米映画監督組合(DGA)賞では
監督部門に、
米脚本家組合(WGA)賞では
脚色部門にノミネートされているので、
そちらの結果にちょっと期待してみたいところです。

さらにいつものところでこんな記事が出ていました。

 「バットマン ビギンズ」("Batman Begins",2005年)、
 「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)で製作総指揮を務めた
 マイケル・アスラン(Michael Uslan)は、
 シリーズ次回作の劇場公開は2011年になると考えているようだ。
 登場する悪役については
 「契約上、もし教えたらあなたを殺さなければならない」とコメントしたとか。(その他)

なんだかぶっそうな物言いですが;;、
Comingsoon.netにそれらしい記事が出ていました。

早いうちからいろいろと噂が乱れ飛んでいますので、
正式発表を気長に待つ気持ちでいます。
ノーラン監督続投ならなんの文句もありません。
(監督交代だけは避けてほしいです!!)
『ダークナイト』完成時にノーラン氏は
やりたいと思っていたことをやり切ってしまった、というようなことを
おっしゃっておられましたので、
次なる充電を十分にしていただきたいと思っております。
次回作の時期としてはクリスチャンのスケジュールを考えても
2011年くらいになるのかもしれません・・・。
(←推測もしくは希望的観測です。)

もう一つ、少し前に出ていた情報ですが、
『彼が二度愛したS』のDVDの予約が始まっていました。

DVD 彼が二度愛したS [DVD]

販売元:Happinet(SB)(D)
発売日:2009/04/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(↑まだイメージが出ません。)
特典は、
「メイキング、別エンディング、日本版劇場予告編」だそうで、
特典があるならやはり買うしかないかな(爆)
・・・と考え中です(^^;)。

|

« アカデミー賞ノミネート発表。 | トップページ | まだみたいです。 »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アカデミー賞ノミネート発表。 | トップページ | まだみたいです。 »