« 『オーストラリア』シドニープレミア。 | トップページ | P.S.アイラヴユー »

2008年11月21日 (金)

2008年の「最もセクシーな男性」に!

しばらく沈没していた原因の試験の結果ですが、
ほぼ予想通りの結果が出まして、
採点の結果も解説もなんにもないので、
職場でもらったテキストをいくら読んでも
どこをどう間違ったのか全くわからないんですけど~~
・・・と沈没したままになっているのにも疲れましたので、
じっと我慢していた『S』を見てまいりました。
ヒューのプロデュースと出演だ~と思うと
妙に緊張しましたが(何故)、
悪役だろうとロクデナシだろうと、
ヒューの姿を見て声を聞くと気持ちが楽になりました。
やはりストレスにはヒューが一番です(独断)。
どんな役を演じてもこの方は美声だな~と思ってしまいました。
今さらながらのことですが(^^)。

今日はその感想を書こうと思っていたのですが、
思わぬニュースが入っていましたので
こちらを置かせていただきます。
なんと。

今年のピープル誌の「最もセクシーな男性」に
ヒューが選ばれたそうです!!

(→People

日本語の記事は、こちらこちらなど。
このへんもツボですが(この写真も好きなので)、
シネマトゥデイなどにも出ていました。

これらの記事によりますと、
今年ヒューが選ばれた理由について、
  
  同誌のエグゼクティブエディターは
  「ヒュー・ジャックマンは謙虚で情熱的で目を奪われるほど格好良く、
  しかも時の人と、すべてを兼ね備えている。
  映画の中で見るよりもずっと素敵。まさにセクシー」と、
  ジャックマンが外見だけで選ばれたわけではないと明かした。

  188センチで筋骨隆々の、
  「歌って、踊れて、武器も扱える」三拍子揃った役者とたたえている。

などと書かれています。(すごい三拍子です・・・。)
実に絶妙のタイミングの話題ですので、
この勢いで『オーストラリア』大ヒットを期待したいと思います。

悪役ヒューを見たあとで
『オーストラリア』のヒューのスチールを見ると
気持がなごんでしまいました。
個人的には悪役よりも
ヒューマンドラマの深ーい役柄などを
演じてみていただきたいと思うのですが。
(今回はクラシックなラブストーリーのようです。)
日本では来年2月の公開ですが、本当に待ちきれません。


さあ、今年はピープル誌をゲットしなくては!


People_sexiest_man_2008

|

« 『オーストラリア』シドニープレミア。 | トップページ | P.S.アイラヴユー »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『オーストラリア』シドニープレミア。 | トップページ | P.S.アイラヴユー »