« ホットファズ | トップページ | こんな企画も? »

2008年10月23日 (木)

スクリーム映画賞ほか。

昨日はPCを開く時間がなくメールもチェックできませんでした。
といいますか、
泥だか丸太ん棒のように眠ってしまったからで、
更新もしばらく滞ってしまいまして申し訳ありません。
帰りに乗ったバスが途中で止まり、
30分くらい立ち往生をくらったようなのですが、
何しろ寝こけていたもので
事情もわからず、イライラすることもなかったので
睡眠不足も時には役に立つもののようです(何か違う;;)。

今日はシネコンで『ゲットスマート』を見てきたのですが、
『彼が二度愛したS』のでっかい電光ポスターが
どどーんとお目見えしていまして
おおお!と思い、
チラシも普通のサイズのものに加え、
男性向け、女性向けの小さめのリーフレットも出ていました。
急に宣伝に力が入りだしたなあと思いつつお手洗いに行くと、
5種類のバージョンの宣伝シールがあちこちに貼られていまして、
なんでトイレなんだろう・・・;;。
(いや、このシネコンだけかもしれませんが。)
かつどういう宣伝方針なんだろうなどと、しばし考えてしまいました(_ _;)。
ともあれ「大人のラブ・サスペンス」と銘打っていますので、
とりあえずお子様対象でないことがわかるのは
いいことのような気がいたします(^^;)。
もっともヒューの露出はないそうで、
これまでの彼の映画は胸板がお約束になっているので
珍しいな~と思うところですが、
プロデューサーの立場その他の事情で
そういうことになっているらしいです。
いよいよ11月8日(土)から公開です~。

『ゲットスマート』の感想はまた改めて書かせていただくことにしまして、
気になるニュースをひとつ置いていきます。
Spike TVによる第3回SCREAM Awardsで
Ultimate Scream賞に「ダークナイト」("The Dark Knight")が入ったと
いつものところで拾っていたのですが、
それどころではなく、
12部門総なめとのことでした。

eiga.com
映画ニュース

以下、eiga.comの記事から抜粋します。

これはファンタジー、SF映画、ホラー映画を対象とする賞なのですが、
最高賞であるアルティメイト・スクリーム映画賞に
クリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」が輝き、
そのほかに
コミックブック映画賞、続編賞、
スーパーヒーロー賞(クリスチャン・ベール/バットマン)、
悪役賞(ヒース・レジャー/ジョーカー)、
ファンタジー映画主演男優賞(ヒース・レジャー)、
助演賞(ゲイリー・オールドマン)、
監督賞(クリストファー・ノーラン)など
12部門を独占したのだそうです。
納得できるけど、でも凄い。
「ダークナイト」以外には「アイアンマン」や
「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」、
「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」などが入っていますが、
ホラー映画主演女優賞に
リブちゃん(「The Strangers」)が入っているのが
なんとなく嬉しい(つい)。
一番嬉しいのは、
主役なのに目立たなかった(今回はそういう位置でしたから)
クリスチャンが受賞したことかもしれません(^^)。

もう一つ、同じくいつものところで拾ったニュースですが、
これはやっぱり、でしょうか。

 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」("The Golden Compass",2007年)に続く
 第2作「神秘の短剣」("The Subtle Knife")と
 第3作「琥珀の望遠鏡」("The Amber Spyglass")の製作が、 
 無期限延期となったようだ。(その他)

ダコタちゃんは大きくなってしまうのに
お話が進む気配がないので
もう無理かな~と思ってはいましたが
(元ソースを探しておりません、すみません)、
もったいないなあ・・・という気持ちが強いです。
なにかと圧力の噂を聞いてはいましたが、
最後まで語って初めて意味のつながる物語だと思うので
(大抵の物語はそうですが)
第1作の感触が悪くなかったので、
個人的にはかなり残念です。
元の情報がわかりましたら、また付け加えたいと思います。

|

« ホットファズ | トップページ | こんな企画も? »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホットファズ | トップページ | こんな企画も? »