« 遅い夏休み・その1。 | トップページ | ウォンテッド »

2008年9月22日 (月)

夏休みその2.初寄席。

今日は台風が過ぎたあとの大雨で
これまでの蒸し暑さが吹き飛んで涼しい一日になりまして、
ゴールドベリの洗濯日だなと思いつつ
骨休めの一日にさせていただきました。
久し振りによく眠れました(^^)。

さて、旅のお話ですが、
今回は落語に初トライをいたしました。
TVで見ることはあっても舞台は見たことがなかったので、
梅田にあるうめだ花月に行ってきました。
大阪駅周辺はお約束で大抵迷いますので(工事はいつ終わるんでしょうTT)
いろいろ回り道をしてたどり着きました。
今日のXXは完売、というビラが目に入りどきっとしましたが、
昼間の花花寄席のことではなかったようで、
窓口の方に落語ですがよろしいですか?と念を押されました。
完売していたのは夕方以降の
うめだスタンダードとプレミアだったようです。
あまりに空いていたらどうしようかな~と思っていましたら、
平日の映画館を思えば全っ然入っている方でした(爆)。
何しろお初なので、どんなものかとどきどきしていましたら、
普通の劇場の小さめなもので、とってもキレイで座席も快適。
何が違うかといいますと、
真正面の噺家さんとものすご~く客席が近いこと。
目は合うし、会話もできる。ちょっとうろたえました;;。
高座に座る立場から見ると、
こういう劇場式の座席で高いところからお客に見下ろされるというのも
すご~くやりにくい(とお話の中で言われました)ようでして、
なんとなくお互いに?落ち着かないのはだからかなと思いました。
お話はどれも面白かったのですが、
はじめは話し手さんの勢いに呑まれまして、
どういうふうに反応するものなのがよくわからず
マイペースでへへっと笑っていたのですが、
もっと派手に拍手なりかけ声なり大笑いなり
がんがん反応してほしかったようで
(楽屋に戻ってきた皆さんががっくりしていたとか、
このへんはどのくらい誇張されているかわかりませんが)、
演目が終わりに近づくほどに出てくる演者がハイテンションになり、
最後の方など、全身全霊をかけて
もっとでっかい声で笑ってくれ!笑ってちょうだい!!とばかりに
ものすごい運動量をこなされておられました。
後半に入るとこちらもだんだん慣れてきまして、
おしまいの紙切りと
とどめの全身芸立体西遊記では
私なりに死ぬほど笑いましたが
笑いすぎると涙の出る方で、
最後には息をするのも苦しいほどでした;;。
大声で思いっきり笑う方がきっと体にもいいはずなので、
笑い道も結構奥が深いなあ・・・としみじみ思った初落語でした。
言葉の芸は好きで、大変楽しかったのですが、
それだけではもったいないのが落語のようです(多分・・・)。
大阪の人は熱いといいますか、あったかいです。
席で隣合わせになった見知らぬ同士の
おばちゃんとお兄さんの挨拶を聞いているだけで
いいなあと思いました。
ちなみに、今回前売りの締切を過ぎていたので
当日券を購入したのですが、
割引の効くチラシをいただいて、それで割り引いていただきました。
この200円がまた嬉しい(単純・・・;;)。

002_2
     演目はこんな感じでした。

こちらの劇場は10月いっぱいでクローズとのことですが、
それまで力いっぱいやりますから!
また来てくださいね!笑う門には福来たる!と締められました。
近くでしたらまた聞きたいなと思いましたが
それはちょっと無理ですので、
ふと時間があるときにでも
行ける方は覗いてみられればいいのにな~と思いました。
日本語の面白さと、ただただ楽しさを味わえます。
秋には京橋の方に新しい劇場ができるそうです。
(ちょっと古いニュースですがこちらなど。)
まだまだ頑張っていただきたいなあと思いました。
1800円ならせいぜい映画1本分で、お得感もあります。
機会があればぜひ一度。

この日はこの界隈をうろうろとしてから
大人しくなんばに移動しまして
音声の振動の伝わる映画館で『ダークナイト』を堪能し、
小奇麗で洗練されたなんばパークスもよいですが、
劇場が点在し昔ながらの賑やかな灯りのともる通りも
いいなあと思いつつ眺めて帰りました。
映画を見ている間に一雨がきていたようで
さすがに空模様は不穏、台風はどこまで来ているのやら。
考えが全くまとまらないので
明日の心配は明日、とつぶやきつつ眠りにつきました(^^;)。

だらだら旅はこのまま奈良に続きます。

|

« 遅い夏休み・その1。 | トップページ | ウォンテッド »

ちょっとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅い夏休み・その1。 | トップページ | ウォンテッド »