« 夏休み・最後に奈良市内。 | トップページ | 幸せの1ページ »

2008年9月27日 (土)

「ダークナイト」余波周辺話題。

仕事が終わって職場を出ると
やっと秋が来たかなと思えるような涼しさを感じました。
明日の朝はぐっと気温が落ちるようです。
しみじみと嬉しいような寂しいような。

さて、久し振りにシネマトピックスさんをのぞいてみましたが、
まだまだダークナイトの余波が頭の中に渦巻いていますので、
そちら系が気になります。

 優れたポストプロダクションを表彰する、
 第3回Hollywood Post Alliance Awardsのノミネーションが23日発表され、
 デジタル処理による色調整部門では、
 「アイアンマン」("Iron Man")、
 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
 ("Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street")、
 「君のためなら千回でも」("The Kite Runner")が、
 編集部門では「アイアンマン」、「イントゥ・ザ・ワイルド」("Into the Wild")、
 「ダークナイト」("The Dark Knight")が候補に挙がったようだ。
(Variety)

 第12回Hollywood Film Festivalで、
 「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)を手掛けた
 クリストファー・ノーラン、チャールズ・ローヴェン(Charles Roven)、
 エマ・トーマス(Emma Thomas)が、
 「今年のハリウッド・プロデューサー」として表彰されるようだ。
(Variety)

これから映画賞のシーズンに入りましたら
あちこちで名前が見られるかもしれません(^^)。
全米興収ランキングでは
先週の時点でまだ9位につけていましたから、
ものすごい底力だと思います。

ちょっと話題としてはずれますが、
一体どうするんだろうと思った話題がこちら。

 クリスチャン・ベイルの主演で映画化もされた、
 ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)の小説
 「アメリカン・サイコ」("American Psycho")が舞台化され、
 ブロードウェイで上演されるらしい。(ロイター)

このあたりにも出ていましたが、
現代の経済界を鑑みて製作されるというのも
なんだかますます不安な気が。
どうアレンジされるのか、不安半分期待・・・もあるかしら・・・(爆)。


「ダークナイト」のDVDやブルーレイは
いつ頃出るのかが気になるところですが、
アマゾンを見ると早DVDの予約受付のみ始めているようです。
(→こちら
気が早いといえば相当早いとも言えますが、
すでにカスタマーレビューが17件出ているのが
なんとも凄い・・・。
こちらにイメージが11枚出ていましたが、
これなど大変素敵です~。
(クリスチャンは後姿ですけど・・・。)

Photo

カレンダーもそろそろ気になる時期になってきましたが、
このあたりにも心惹かれます。

The Dark Knight 2009 Calendar Book The Dark Knight 2009 Calendar

販売元:Meadwestvaco
Amazon.co.jpで詳細を確認する

・・・ですが、
見てぱっと明るい気分になる
今年のヒューカレンダーはとても良かったので
やはりよーく考えなくては。
ブルースはよいのですけど、
毎日ジョーカーを見つめる月があるかと思うと
なんだかシュールすぎる気もしますし;;。


最後にもう一つ、気になる話題を。

 スカーレット・ヨハンソンが主演する新作スリラー"Brilliant"で、
 マイケル・ケインとマシュー・マコノヒーが共演するらしい。(MTV)

スカちゃんとマイケル・ケインの2ショットは
正直見てみたいですが、
どういうお話なんでしょうか・・・と
気になるところなのでした。

|

« 夏休み・最後に奈良市内。 | トップページ | 幸せの1ページ »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休み・最後に奈良市内。 | トップページ | 幸せの1ページ »