« シネコン雑感。 | トップページ | 久々に小ネタ。 »

2008年8月12日 (火)

前売り券が出ています(多分)。

この秋にめでたく日本公開が決まった
ヒューの新作『彼が二度愛したS(原題Deception)』ですが、
公式サイトが少し進化していました。
といいましても、まだ公開劇場と前売り情報が出ているだけですが、
(もう前売りが始まっているらしいです。)
そして劇場は軒並みまたもシネコンのようです(^^;)。
ええと、特に問題はないんですが、
どういうキャンペーンを張って
どういう客層をターゲットにするのか、
また長めに上映してもらえるのかな~と
今からいろいろ心配になったりしております;;。
ちなみに劇場窓口で前売り券を買うと、
先着様限定で
“秘密厳守”携帯用プライバシーフィルターが付いてくるとのことです。
「合言葉」がすっきりと載ったフィルターで、
意味深なような微妙なような・・・(_ _;)。
とにかく観られそうですので安心しました。
さあ、11月まで頑張るぞ~(目の前のニンジン効果です)。

この作品がPG-12で一体大丈夫なんだろうかと
思っているところなのですが、
一方『ダークナイト』のレイティングについて
イギリスでは苦情が殺到しているとか。(→こちら
12A(12歳未満は保護者同伴)では
今のご時勢にあまりに不適当、というような内容なのですが、
まず見ていいといわれるかどうかという以前に、
子供にうっかり見せたらショックでトラウマになりかねないので
私なら連れて行きたいとは思いません。
内容を知らずに連れて行ってしまう恐れがあるという点では
確かに正しいかも・・・と思いました。
極上の映画ですが、子供向けでは全くないとも思います。
振り返って日本のレイティングはというと
探してみたのですが、特にないように見えました;;。
現在映画館では子供のための夏休み映画を沢山上映していますが、
『ダークナイト』は本当にダークで重~い内容なので
大人もしくは青年以上の鑑賞に適していると思えます。
小さい子供さんを連れて行くのは決しておすすめできません。
今さらながら片隅から叫ばせていただきますm(_ _)m。

そしてこの週末の『ダークナイト』の北米興収の結果ですが、
めでたく4週連続1位をキープし、
かつ歴代ランキングでは『シュレック3』を抜き、
ついに3位に浮上したそうです。(→allcinema
日本での初成績も
ポニョには届かなかったものの、いい位置につけたと聞きました。
こちらもまずはよかったです(^^)。
そろそろあちこちで
映画の感想を読むことができるようになりましたので、
もう一度じっくり見直してから
改めて感想を書きたいと思っております。
(少ないながらの突っ込みも遠慮していたのでそのあたりも・・・。)

|

« シネコン雑感。 | トップページ | 久々に小ネタ。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シネコン雑感。 | トップページ | 久々に小ネタ。 »