« バットマン新フォトほか。 | トップページ | 2月になりました。 »

2008年1月31日 (木)

ホビットの監督は?

ほぼデル・トロに決定、というような記事が
ほかの映画サイトにも出てきていました。
昨日の記事の(英語の;)意味が今ひとつわからないまま
別のところを覗いてみたところ、
もう少しだけはっきりと書いてありました。
Stuff.co.nz (←しばらく何かとお世話になりそうです^^。)

こちらによりますと、PJのスポークスマンはコメントをしませんでしたが、
まもなく正式なアナウンスがあるということです。
A spokesman for Jackson declined to comment, but said there would soon be an official announcement on who would direct the two films, which Jackson and partner Fran Walsh will produce.
デル・トロ自身、PJとはつながりがあるようで、
『ヘルボーイ』の小道具?や武器類などはWETA製だそうです。

なので、もうじき監督の名前が発表されるのではないかと思います。

ファンの意見は不安を訴えるもの、狂喜するものといろいろですが、
指輪の映画化のときも、始まる前から終わったあとまで大騒ぎでした。
(お祭り状態ともいいます。)
今回も楽しく見守りつつ、
一喜一憂させていただきたいと思います(^^)。



話は180度変わりますが、
先日アマゾンで目に付いた自然療法の本をぽちっとしまして、
届いたものを見ると、
昨年夏頃に、病院近くの本屋さんで手に取ったものでした。
全く気づかなかった大ボケぶりは置いておきまして、
今読むとうなずいたり、へ~と思うことが多かったです。

自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学 自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学

著者:東城 百合子
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もう一冊、同じ著者の方の文庫がありましたので、
こちらもぽちっとしました。

食生活が人生を変える―細胞が活気づく“自然療法”の知恵 (知的生きかた文庫) 食生活が人生を変える―細胞が活気づく“自然療法”の知恵 (知的生きかた文庫)

著者:東城 百合子
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

文庫の方は、
病気を治すという観点というよりは、
日ごろから健康でいるための方法とその理由、
ちょっとした不調や風邪を直すための知恵が沢山詰まっていまして、
以前読んだ群ようこさんのエッセイの中にあった、
今は絶版になっている本を見てひどい咳をともなう風邪を治した、
というお話を思い出しました。
(この方の本かどうかはわからないのですが、
レンコンの絞り汁を盃一杯くらい飲む、というくだりが似ていました。)
なにかあったらすぐ薬と考えがちな今の時代
(薬も飲まず養生もしない人もいますが)、
こんな知恵があったんだな~と感動しますし、
チャンス?があったらやってみたいと思いました。
一読して損はない、思った以上に骨太なお買い得本でした。

ちなみに発芽玄米プラス雑穀生活は継続しておりまして、
これに慣れてしまうと白米が食べたいと思わなくなりました。
(ほんとに結構美味しいんです)。
これにすりゴマと塩少々のふりかけをかけるといいそうなので、
早速やってみようかな♪

|

« バットマン新フォトほか。 | トップページ | 2月になりました。 »

カラダにいい話」カテゴリの記事

ホビットの冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バットマン新フォトほか。 | トップページ | 2月になりました。 »