« 撮影セットお目見え。 | トップページ | テラビシアにかける橋 »

2008年1月26日 (土)

落ち込むこともあるけれど。

この土曜日は珍しく仕事になりまして、
夜にはこれも長年の付き合いの同僚と10年ぶりの飲み会で、
2週続けて映画情報番組チェックができませんでした。
ということで、ちょっと小休止、です。
昨日の『X-MEN2』はやはりかなりコンパクトにされていましたが;;、
流れはまあまあ・・・といいつつ、
最後のアレはナニ??と突っ込みました、さすがに。
(ジーンが命を張ってる場面でぶった切られました。それはないでしょTT。)
ヒューの吹替えは山路さんで、
ウルヴァリン役にはぴったりだったかなと思いました。
「アート」の一言のぶっきらぼう具合が大変良かったです(^^)。
さて、久しぶりの飲み会は
心ゆくまでしゃべり倒していたら飛ぶように時間が経っていたようで、
4時間があっという間でした。
次はまた10年後かな・・・と思いつつ、
3年後になにをしているのかすら正直想像もつかないのでした。
今の今を無事に暮らしていることが奇跡なのだから
今を大事にしなければと思いはしても、
ずっと心を元気に保っておくのはなかなか難しいものです。

ここしばらく気の晴れない日が続いていまして
出口が見えないな~という心持ちだったのですが、
帰宅してみると
注文していたハーブティとフローラルウォーターが届いていました。
中に一枚絵葉書が入っていて、
真っ赤なポフツカワ(花)の写真とコメントがついていました。
NZには固有の動植物が実に沢山存在しますが、
この花はその代表格のひとつだと思います。
ポフツカワのエッセンスは
生活に太陽の光と大地の鼓動を与えてくれるといわれるもので、
元気のないときや疲れたときに写真を眺めると
明るい気持ちになれますよ~という一言が大変嬉しかったです。
我が家にもポフツカワの香りのもの(洋服だんすなどに入れるもの)がありますが、
この花は真夏に咲くので、NZで満開に咲いているところを見たことがないのです。
クリスマスに満開ということは、
今もまだ咲き誇っているのでしょうか。
いつか真夏に訪れてみたいです。
クリスマスの頃でもいいかも。

ちなみに、こんな花です。
このページの一番上に写っているのも同じものかと思います。

一度試してみたかったマヌカウォーターのほか、
お試しでローズダマスクとイランイランウォーターを頼んでみたのですが、
優しい香りが嬉しいです。
グリセリンを加えて化粧水にしてみようと思っています♪

|

« 撮影セットお目見え。 | トップページ | テラビシアにかける橋 »

いろいろつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 撮影セットお目見え。 | トップページ | テラビシアにかける橋 »