« 『SCREEN』3月号 | トップページ | ホビットの監督は? »

2008年1月30日 (水)

バットマン新フォトほか。

一昨日でしたか、ホビット映画について
ギレルモ・デル・トロ監督の名前が出ている記事を見たものの、
文章の脈絡というか、具体的な内容がよくつかめず
スルーしていたところ、
映画データベースにも出てきました。
こちらによりますと、
 ギレルモ・デル・トロの監督就任の可能性が高まったことが明らかとなった模様。
ということで正しいようです。
う~ん、単にタイトルの意味がそうだということなのでしょうか(_ _;わかりませ~ん)。
(記事タイトルは“Del Toro doubles up for 'Hobbit'”でした。)
『パンズラビリンス』を見て、
これはPJと張る凝り性だ・・・と思ったので、
方向性としては悪くないかも、とは思いますが、
クリーチャーの造形はさらに輪をかけて強烈になりそうですし
ストーリーは・・・いったいどうなるのかなあ。なんとなく不安が;;。

もうひとつ、久しぶりの新フォトで嬉しかったものを。
Comingsoon.netから、
“The Dark Knight”のバットマンとブルース坊ちゃんです♪
ヒースと仲良しだったと聞くクリスチャンは元気なのかなと心配です。
(私が心配しても何なんですけどね。)
シネマトゥデイ
クリスチャンがヒース演じるジョーカーについて語った
少し前の記事がちらっと出ていましたが、
ジョーカーの写真を見ただけでもぞっとするような雰囲気でしたから、
まさに精魂こめて、命を削るように役に没頭したのだろうなと思います。
恐怖で背中が凍ろうが、号泣させられようが(←意味が違いますが)
彼が作り上げた驚異的なジョーカーを
見に行かなくてはならないなと改めて思いました。
それにしても俳優の仕事というのは、凄まじいものです・・・。

バットマン映画の前に見られればいいなと思っている『アイム・ノット・ゼア』ですが
(↑遠征しないと無理かもしれません)、
どうも号泣しそうな気がしてなりません。

|

« 『SCREEN』3月号 | トップページ | ホビットの監督は? »

ホビットの冒険」カテゴリの記事

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『SCREEN』3月号 | トップページ | ホビットの監督は? »