« ギリアム作品その後。 | トップページ | バットマン新フォトほか。 »

2008年1月29日 (火)

『SCREEN』3月号

今朝は小雨がぱらつくお天気で、雪はすぐに消えてしまいましたが、
それとは別の理由で行きも帰りもJRが遅れ気味でした。
早起きのおかげで影響はありませんでしたが、
やや疲労感がたまったままです。
なので、BGMを久しぶりに『ヴァン・ヘルシング』に変えてみたところ、
意外にいい感じです。
緩急がなく常時突っ走ってくれるので
むしろ(いっそ)暗さを感じないんですね(^^;)。
ヒューの1月カレンダーを眺めて、つくづく別人だな~と思い出すのも楽しい。
やはり私の元気の元はこれです。←えーと、うわごとですので流してくださいませ;;。

先日「ファンタジー・イヤー」の文字と
スウィーニー・トッドの冊子につられてひかれて
(映画館でパンフレットをチェックしそこなったもので)
『SCREEN』3月号を購入しました。
(『エリザベス』や『ダークナイト』の記事は『ROADSHOW』のほうがやや良かったかも。)
これからの公開作がしばらくないので
出ていないだろうと思っていたヒューが、こちらにちらっと載っていました。
セクシー男優(雑誌に「最もセクシーな男」で選ばれた人たち)の特集の
一角だったのですが、
結構言いたい放題?書かれていました(^^;)。
決して美人とは言えない奥さんを大事にしているとか
外見にとらわれない“わかってる男”だとか
まあいろいろと・・・。
デボラさんは結婚当時から全く変わらない若さを保っているというか、
むしろだんだんキレイになっている気がするのは私だけでしょうか。
ちなみにセクシーポイントは胸板ではなく、
家庭第一、愛妻家、人柄よし、に置かれていました。
で、彼だけ「ヒュー様」(^^;)。
ちなみにほかの方々は、
ジョニデ、ブラピ、マット・デーモン、ジョージ・クルーニー、
ジェリーさん、ダニエル・クレイグ、でした。

そろそろNZでの撮影が始動するかなと思い
Stuff.co.nzを覗いてみたところ、
(撮影によって起きるであろう)環境への影響を押さえ、
地域の環境保全に全面協力(参加?)する旨に同意した・・・
というような内容の
プロデューサーのジョン・パレルモ氏の記事が出ていました。
さすがはNZ、徹底しています。
ケータリングの食事を摂らなくなって痩せた?という
PJのエピソードまで思い出しました;;。
こういう話は
直前に決まったわけではないだろうと思われますので、
いよいよ撮影が始まる前振りかな~と推測するところです。



|

« ギリアム作品その後。 | トップページ | バットマン新フォトほか。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギリアム作品その後。 | トップページ | バットマン新フォトほか。 »