« タロットカード殺人事件 | トップページ | 『夢の守り人』文庫。 »

2007年12月26日 (水)

2007年のランキング。

先週末に放映された『ハリウッド・エクスプレス』は1時間の拡大版で、
2007年のまとめから2008年の新作の話題まで
どっと放映されまして、
たいへんお得感があったのですが、
とても全部頭には残りませんでした(爆)。
番組の最後に出た全米ランキングは2007年トータルのものでした。

1  スパイダーマン3
2  シュレック3
3  トランスフォーマー
4  パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
5  ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
6  ボーン・アルティメイタム
7  300
8  レミーのおいしいレストラン
9  ザ・シンプソンズ MOVIE
10  団塊ボーイズ

こんなもんだったかな~?という感もありますが、
やはりシリーズものが強かったかなという感じを受けました。
こうしてみると『300』は大ヒットだったんですね。

また、Empireのサイトに
Empireの選んだ“The Films Of The Year”が出ていましたので
こちらも覗いてみたのですが、
こちらはベスト25作を選んでありました。
画像つきで一つ一つ見られます。
以下、邦題がわかるものは邦題で書いてみます。

1 ボーン・アルティメイタム
2 善き人のためのソナタ
3 つぐない
4 レミーのおいしいレストラン
5 ジェシー・ジェームズの暗殺
6 ゾディアック
7 Superbad
8  Hot Fuzz
9  Knocked Up
10 Half Nelson
11 硫黄島からの手紙
12  Control 
13  インランド・エンパイア
14 あるスキャンダルの覚え書き
15 This Is England
16  大いなる陰謀
17 ファウンテン
18 ONCE ダブリンの街角で
19  ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた
20 バベル
21 Sunshine
22  マイケル・クレイトン
23 2Days In Paris
24  A Prairie Home Companion
25  ヴィーナス

興行ランキングとは違うものではあるのですが、
こちらのランキングの方が感覚的には近いものが入っていました(^^;)。
『ファウンテン』が入っているのでつい驚いて(喜んで)しまったのですが
(国民性なのでしょうか、ってどんな?)、
他の国や雑誌での選出と比べてみると
面白いかもしれないなあと思ったりいたしました。
公開時期が違うこともありますが、
ずいぶん変わってくるような気がします。
選ぶ人によってもかなり違ってくるものではありますが・・・。

Empireの記事を眺めていて、
そういえば、『黄金の羅針盤』の時にも
エリック・バナが出演、という誤報(といいますか噂)が
しばらく出回ったままになったことがあったなあと思い出しまして、
先のジェリーさんミュータント役出演説は
やはり間違いですよね~・・・。
(いや是非間違いであっていただきたいと。)
その後、そんな話はなかったよと本人から聞いた、という記事も
他のサイトで見かけましたが、
どれも「聞いた話」ばかりなので、
早く正式なキャストのアナウンスが出ていただきたいと思うところです。
まもなく年末年始のお休みに入るのでしょうから
いずれにしても来年になってからでしょうか。
それにしても、ああいう「噂」は
どういう根拠で出回るものなのかが謎です;;。
(エリック・バナの時も交渉自体はあったようですし・・・。)

|

« タロットカード殺人事件 | トップページ | 『夢の守り人』文庫。 »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タロットカード殺人事件 | トップページ | 『夢の守り人』文庫。 »