« イヤホン遍歴。 | トップページ | 電話でゲット。 »

2007年11月30日 (金)

新作映画フォトいろいろ。

気がつくと11月も今日で終わりです。
明日から12月なんて日々が過ぎるのは本当に早いです。
それを幸せに感じることでもあり、また寂しいことでもあり。

さて、11月27日にロンドンにて『黄金の羅針盤』のプレミアが行われたそうです。
eiga.com
日本版で吹替を担当する方々も行かれたことのほか、
ニコールのコメントなども。
久しぶりに覗いたこちらでも
プレミアのレポートと写真が出ています。
Empire
アンディ・サーキスが写っているのは
サー・イアンとリー様が出演されているから?でしょうか??

ちなみに、こちらの記事の下に、

 Previous Story(前の記事)
   Mambo Time For Liev Schrieber
   Joining Jude Law's action thriller 
 Next Story(次の記事)
   World Exclusive: The Joker Speaks
   He's a cold-blooded mass-murdering clown

とあるのは、個人的にツボでした(^^;)。やっぱりジョーカーコワイ;;。

以前ご紹介したかぼちゃサイトその後に出現したサイトでは
引き続き企画がどかどか出ている模様です。
上記Empire記事リンクからのほか、
最新?フォトはこちらにも出ています。

リーエフさんにつきましては、情報元はやはりVarietyですが、

 Spell-check nemesis Liev Schreiber – or Live Schrieber,
 as Word insists on having it – is going to be a very busy man
 over the coming months.
 Soon, he starts work on X-Men Origins: Wolverine,
 where he will play Hugh Jackman’s tormentor, William Stryker.
 But before that, Liev will be heading up to Toronto to start work
 on the blackly comic action thriller, Repossession Mambo.

・・・とありまして、
ストライカー役を演じるが、その前に
Repossession Mamboの撮影をトロントではじめるということでしょうか。
それなら全く文句なしなのですけど。
ところで、横文字の綴りでもなにげに難しそうなリーエフさんなのでした。
(私もしばらく「リーヴ」と連呼していましたもので;;。)
人のお名前はいろいろと難しいものだと思います。


さて、おしまいにもう一つ。
『インディジョーンズ4』こと
“Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull”の写真が
こちらに上がってきていました。
ハリソン・フォード、なんというか、若いです。(とくにこれなんか。)
周囲の役者さんをこれだけ固めて、
どういう切り口でお話が展開するのか、楽しみです。

|

« イヤホン遍歴。 | トップページ | 電話でゲット。 »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イヤホン遍歴。 | トップページ | 電話でゲット。 »