« トラブル転じてしゃべり三昧。 | トップページ | ミス・ポター »

2007年9月14日 (金)

訂正記事出ました。

新書『字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ』 (太田直子著・光文社)の
一部記載につきまして
何度かこちらでも書かせていただきましたが
(「指輪物語・・・」のカテゴリーにあります)、
筆者の太田さんが約束された「訂正文」が
『通訳翻訳ジャーナル』(イカロス出版)2007年10月号に掲載されたとのことです。
私自身が未確認なのが申し訳ないところなのですが、
字幕改善連絡室さまの所で読ませていただきましたので、
取り急ぎご報告させていただきます。

(下のリンクから閲覧できます。)
http://miyako.cool.ne.jp/cgi-bin/jimaku2/bbs.cgi?P=R&no=0


「原作小説のファンから字幕に対して
苛烈なクレームが押し寄せ……」というくだりについて、
クレームを寄せた人たちは、生硬な「原作主義者」ではないこと。
ネット上の匿名ではなくきちんと実名・住所を明かした上で、
字幕の特性などを理解したうえで抗議行動を行っていたこと。
別の罵倒サイトと混同し、未確認のまま書いてしまったこと。
字幕を創る側も見る側も
「いい映画をよりよい字幕で見てほしい(見たい)」という志は同じはず。
共闘しましょうよ。

・・・というようなことをきちんと述べておられるそうです。


誠意と勇気のある、きちんとした方で
本当に良かったと思います。
字幕業界に対する偏見が少しぬぐえた気がします(^^;)。
(↑)正確に言うと一部字幕業界人に対してですけど。
観客の立場の人間を同等とみなしていなければ
「共闘」という言葉は使えるものではありません。

ただ、一つ心配なのは、
新書本体の訂正はなかなか出来そうになく、
本が売れれば売れるほど、
「誤解」が広がっていってしまうのかなという
虚しい不安がまたぬぐえないことです。
売れて版を重ねれば訂正できるかもしれませんが
さらに傷が大きくなってしまいそうで、ややジレンマが。

それにしても、
言葉を活字にしてメディアに載せるということは、
どれだけ注意を払っても足りないくらい
恐ろしいものだと今更ながらに思い知りました。
人間は思い込みをしてしまうイキモノなので、
私自身なにか本を読むときには
まず(本の)作者の頭の中で
前提になっている事柄を「疑って」かかり、
自分の頭の中で分析して
妥当であるか、信ずるに足りるかどうかを
判断する癖がついていますが、
世の中の人は私よりもずっと人がいいようで
書かれていることに感心してそのまま呑み込み、
簡単に自分の「常識」に加えてしまう方が
大半のような気がします。

人間はまた勘違いや間違いをしでかしてしまうイキモノでもあるので、
できるだけ注意を怠らないようにしつつも、
すべってしまったときは謙虚に誤りを認め、
できるだけの善処を試みる勇気を持ちたいものだと思いますが、
とても難しいことだと思います。
きちんと約束を守って
かくもストレートな文章を掲載してくださった太田さんには
色々な意味で感謝したい気持ちです。


朝夕がすっかり涼しくなりまして、
映画館に出かけるにもいい季節になりました。
明日から休暇に入り、あちこち出かける予定ですが、
合間をぬってなんとか見に行きたいと思います。

|

« トラブル転じてしゃべり三昧。 | トップページ | ミス・ポター »

指輪物語・映画・関連話」カテゴリの記事

コメント

この話はかなり注意深く見守っていました。
確かに訂正が早いのときっちりした謝罪文を見ることが出来、ほっとした反面、自分のことでなければ業界の方々でも真剣に考えることがないのだなと思ったりもしました。
自分のした仕事でなければ所詮人事って感じなんですよね。
こうした方々は自分で調べることはなさらないのかとも。。。

その点は不安になりましたが、とりあえずご自身の立場を明らかにしてその上できちんとした回答が得られたことに感謝したいと思います。

投稿: anarane.. | 2007年9月19日 (水) 13時50分

コメントありがとうございます。体調の方はいかがですか?
先程帰宅したばかりで、あわててお返事させていただいております(^^;)。

気になっていらっしゃいましたか。
この件を耳にした時に世間の反応をちらっと調べましたら、字幕作成の大変さがわかった、とか、こんなことがあったとは知らなかった、戸○さんは大変だったんだ~とかいうコメントが大半で、心底空恐ろしくなりました。
素人考えとしては、一般書として店頭に並ぶものなのに、原稿内の事実確認について編集者の方は特に気にされなかったのかな?という疑問も残りました。

『旅の仲間』公開当時の騒動での反応を思い起こすにつけ、期待以上に「普通」の誠意ある対応をしていただいたことに本当にほっとしました。
こんな不毛なもめごとがなくなると本当にいいんですけど。

投稿: may | 2007年9月20日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トラブル転じてしゃべり三昧。 | トップページ | ミス・ポター »