« あと3日。 | トップページ | 『プレステージ』初日。 »

2007年6月 7日 (木)

「字幕」のその後。

昨日の日記で、
『300』日本プレミアでジェリーさんの来日が迫っている、
などと間抜けなことを書きましたが、
昨日プレミアだったんですね;;。
相変わらずファンサービスのまめなお方だったようです。
(→シネマトゥデイ
日本の滞在を楽しんでいただきたいですが、
いつ頃までおられるのでしょうか。

さて、以前載せました
『字幕屋~』の指輪映画に関するくだりについて、
お手紙を出された字幕改善連絡室の方に
著者ご本人からお返事があったそうなので、
こちらでも報告させていただきます。

  『ロード・オブ・ザ・リング』の字幕の件については 
  事実関係の確認を怠ったままで書いてしまった、
  ただし改定版ではなく重版のみの場合は
  大きな改変は難しい。

というような内容の回答だったそうで、
真面目で丁寧、明解で真摯という印象のお返事だったとのことでした。
また、『通訳翻訳ジャーナル』6月号に

  (新書に書いた内容のうち)
  「フィルム一本捨てる覚悟で原作ファンが望む字幕を打ち込んで見せ・・・」
  というくだりは、
  尾ひれのついた「伝説」だった、

と書いておられるのだそうですが、
「原作小説ファン」の抗議、という点についても
10月号以降に訂正言及をするつもりというお返事だったそうです。
(それにしてもそういううわさが
業界にはまことしやかに出回っていることには
脱力を感じますが(_ _;)。)

こういう「抗議」行動を起こすのは
本当にエネルギーと時間を消耗するもので、
ただただ陰ながら声援を送るだけ;;なのですが
(たいへん感謝しておりますm(_ _)m)、
相手の方が誠実に対応してくださったとのことで、
なんだかとてもほっとしました。
双方が映画が好きなゆえに情熱を傾けているのですから、
今後もより建設的な方向に向かってほしいなあと思います。
字幕を見るたびに気合が入るのは
この先ももうずっと変わらないと思いますけど・・・。

もう一つ、こちらでいただいた情報ですが、
『闇の守り人』がいよいよ文庫化されるそうです。
一気に読めずにじっと待つのもたまにはいいかも。(そうか?)

|

« あと3日。 | トップページ | 『プレステージ』初日。 »

指輪物語・映画・関連話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あと3日。 | トップページ | 『プレステージ』初日。 »