« イヴリン決定。 | トップページ | 『プレステージ』冒頭3分上映? »

2007年5月16日 (水)

本日の覚書。

3週続けて行けずじまいだった英語のクラスでしたが、
なんぼなんでも勿体ないと叫ぶオバケに負けて久しぶりに行ってきました。
いや~、楽しかったです。なんだか人間に戻った気分で(爆)。

今日は話題の合間に文法や単語の話題をはさんでくれる教師で、
先週のタグ・クエスチョン(付加疑問)の復習に加え、
過去完了と過去形のお話が入りました。
時間の流れの上で複数の話題の位置関係を表すのだとか
以前理数系の頭の教師に明解に教わったことがありますが、
使わないとすぐに忘れてしまうのでした(_ _;)。
今日のお話は私には結構わかりやすかったです。
ただ理解があっているかははっきり言って大変怪しい(^^;)。

① とある王国で、王様が崩御されました。
  The king passed away(last night).

   (注)過去形の文章単独のときには「いつ」の情報をつけないと、
    それを聞いた人はかならず一体いつのことなの??と詰め寄ってくるので
    その情報(例:昨夜)をつけないのは不自然なのだそうです。
    ちなみに前後にいろいろ会話が入る場合は要りません。


② 泣きながら触れ役が言ってまわります。
  “Our king has passed away !”

    このとき、まだ新しい王様はいない状態です。

③ 数ヵ月後、王子様が後をついで即位することになりました。
   再び触れ役が言ってまわります。
  “A new king has been chosen.”

  なぜなら父王が崩御された(the king had passed away)から。

時間の線を引いてみて、
現在から見て過去に起こって継続しているときは現在完了、
そのさらに過去にさかのぼって起こっていたことは過去完了、
・・・という理解をしましたが、合ってるのかなこれ;;。
調べている時間が今はないので、覚書として失礼させていただきますm(_ _;)m。
以前旅行中に、
これまでの道中でどこが一番印象的だったかと人に尋ねようとして、
過去形と完了形のどちらを使うか悩んだことがありました。
すっぱり昨日一昨日の二日間限定の話だったので
過去形でもいいんだろうかと尋ねてみると、
完了形で尋ね返されました;;。
英語ではいつの時点(または継続中)かをはっきりさせるのが
かなり大事なのでしょう、多分。

クラスの人と会えるのも嬉しいので、
帰りが遅くなりましたが、気持ちの疲れが飛びました(^^)。
週一くらいはなんとか短い残業で済ませたいものです。

|

« イヴリン決定。 | トップページ | 『プレステージ』冒頭3分上映? »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イヴリン決定。 | トップページ | 『プレステージ』冒頭3分上映? »